ヘルメットロックが使いやすくなるだけじゃない! 新生活でも活躍する便利ツール「ヘルロックアシストαコッパ―」がキジマから登場

掲載日: 2020年06月24日(水) 更新日: 2020年06月24日(水)
カテゴリー: バイク用品  タグ:  

ヘルメットロックが使いやすくなるだけでなく、新生活でも活躍する便利ツール「ヘルロックアシストαコッパ―」がキジマから発売 メイン

バイクに装備されている盗難防止用のヘルメットロックだが、ヘルメットのベルトが短いせいで装着に困ったことは無いだろうか。キジマから販売中の「ヘルロックアシストαコッパ―」はベルトの先端にある D リングに通すだけで、楽にヘルメットロックを使えるようになるアイディア商品だ。

また、このアイテムは素材に細菌類を死滅させる性質を持つ純度99%の銅を採用しており、日常生活において出来れば触れたくないドアノブやプッシュボタンなどの操作にも便利だ。なお、価格は1,760円(税10%込み)となる。

ヘルロックアシストαコッパ―

商品説明

ヘルロックアシストα 銅の力で殺菌効果を発揮!!

ヘルメットロックが使いやすくなるだけでなく、新生活でも活躍する便利ツール「ヘルロックアシストαコッパ―」がキジマから発売 記事2

ヘルメットロックにヘルメットが届かない!? そんな時、これがあれば大丈夫。
・ヘルメットロックに掛け辛いベルトの短いメットも楽ちん!
・2個掛ける時にも使えそう!
・ラチェット式チンストラップ等のDリングが小さいタイプにも使用可能です。先端穴は8mmです。

なるべく触りたくない・触れたくない!! そんな時にも、これがあれば少し安心。

ヘルメットロックが使いやすくなるだけでなく、新生活でも活躍する便利ツール「ヘルロックアシストαコッパ―」がキジマから発売 記事2

・プッシュ・タッチ:指を軽く添え、指先の代わりに先端部で軽く触れて下さい。
※静電反応式のスマートフォン等は反応良くありません。
・ドアノブ・手すり等にフック部を引っ掛け、軽く引いてください。
※使用時にノブやパイプを傷つけてしまう危険があるので他者の所有物への使用はご注意ください。

(1)純度の高い銅を使用しております。銅イオンの微量金属作用には、細菌類を死滅させる性質があります。純度が高い程、その効果を多く発揮されます。当製品は純度99%の銅使用。

(2)エレベーター等のボタン操作時に先端部でボタンを押して下さい。

(3)液晶パネルの操作:銅は導電率が高く静電式タッチパネルでも使用する事が可能です。強く押し当てるなどして画面を破損させてしまう危険性が有る事を十分理解の上、優しいタッチでご確認下さい。破損に関わる保証は出来ませんので自己責任でお願い致します。反応が取れない場合は無理に使用しないで下さい。コツとして面積が大きい部分で触れると反応が取り易いです。

(4)電車やバスなど揺れを支える補助ツールとしても! お腹の前あたりの手すりに引っ掛け、姿勢を支えて下さい。肩より上の横向きの手すりでの使用は横滑りするので危険です。本製品で体重を支えたり、強い負荷をかける使用方法はお止め下さい。

(5)バー型のドアノブ操作に引っ掛けて使用。樹脂製や塗装されているノブへの使用はすぐに塗装面がはがれてしまうのでお勧めできません。他者所有物での使用はお避け下さい。ステンレス地肌の手すりや金属製メッキ仕上げのパイプ等にご使用下さい。

【高純度の純銅を使用】
銅イオンの微量金属作用には、細菌類を死滅させる性質がありますが、この商品のみで菌やウイルスから完全に守られるという事ではありません。マスクの着用や手洗い・消毒等、正しい感染予防策を習慣づけ感染予防に努めましょう。

ヘルメットロックが使いやすくなるだけでなく、新生活でも活躍する便利ツール「ヘルロックアシストαコッパ―」がキジマから発売 記事3

■商品名/ヘルロックアシストαコッパ―
■品番/P00052
■価格/1,760円(税10%込み)
■商品構成/ヘルロックアシストα、カラビナ、脱酸素剤
■本体サイズ/54×86mm 厚み3mm
■備考
・本製品はアライ・SHOEI等、ほぼすべてのヘルメットに使用可能です。
・一部のヘルメットロック(平型)には使用できませんのでご注意ください。ロックのフック部が7mmのシャフト迄使用可能です。
・普段の生活でも活用できる様に、形状・素材を見直しております。
■使用上の注意
※本製品は直接触れない為の商品ではありますが、指の操作性が再現出来る物ではありません。
※金属製に付き塗装面やタッチパネルなど柔らかい部分への使用は対象物を破損させる危険性がありますのでご注意ください。
※対象物の破損等に関しては当社では一切責任は負えません。
※タッチパネル等、反応しない場合もありますので強く押し付ける行為は絶対行わない様にお願い致します。また、体重を支えたり、強い負荷のかかる使用方法は危険ですのでお止め下さい。

お問い合わせ

株式会社キジマ
TEL/03-3897-2167

その他キジマ製品に関する記事はこちら>>

リリース = 株式会社キジマ(2020年6月24日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ