金襴織物が使われたデグナーの布製マスク「モトマスク」が6月上旬発売予定! 商品売上の50%を医療支援団体に寄付予定

掲載日: 2020年05月21日(木) 更新日: 2020年05月21日(木)

金襴織物が使われたデグナーの布製マスク「モトマスク」が6月上旬発売予定 本年度売上の50%を医療支援団体に寄付予定 メイン

ライディングウェアやバイク用品の製造・販売を行うデグナーは「モトマスク」を2020年6月上旬に発売する。このマスクは同社が販売する「花山レザーウォレット」などにも使われる金襴織物をあしらった布製マスクで、繰り返し洗って使用することが出来る。

価格は990円(税10%込み)。柄は「京桜」「花宝」「格子」「梅」の4種類で、男女兼用のフリーサイズとなる。なお、同社ではこの製品の2020年度内の売上の50%を新型コロナウィルスの収束支援として医療支援団体に寄付することになっている。

【6月上旬発送開始予定】モトマスク/ MOTO MASK「CP-20」

2020年内売上げの50%を医療機関へ寄付

金襴織物が使われたデグナーの布製マスク「モトマスク」が6月上旬発売予定 本年度売上の50%を医療支援団体に寄付予定 記事6

寄付金商品

本製品の2020年内の売上の50%は、この度の新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染拡大の収束に向けた支援の一部として、医療支援団体に寄付させていただきます。弊社ホームページ、各種SNSにてその結果をご報告させていただきます。

洗って繰り返し使える

洗うことで繰り返し使える布製。衣料用洗剤か中性洗剤を溶かした水に10分つけ置きしてから優しく押し洗い。その後、水で丁寧にすすぎ、形を整えて、陰干ししてください。

金襴織物の高級感

金襴織物とは10世紀頃からある日本の伝統的な豪奢な織物。京都の西陣織と融合し日本独自の文化として発展。着物の帯や舞台衣装に使われています。最大の特徴は金箔や銀箔を混紡した糸を時間をかけて織り上げたその美しさ。マスクに使用する事で高級感溢れる仕上がりとなりました。

京桜 kyozakura

金襴織物が使われたデグナーの布製マスク「モトマスク」が6月上旬発売予定 本年度売上の50%を医療支援団体に寄付予定 記事1

花宝 hanatakara

金襴織物が使われたデグナーの布製マスク「モトマスク」が6月上旬発売予定 本年度売上の50%を医療支援団体に寄付予定 記事5

格子 koushi

金襴織物が使われたデグナーの布製マスク「モトマスク」が6月上旬発売予定 本年度売上の50%を医療支援団体に寄付予定 記事3

梅 ume

金襴織物が使われたデグナーの布製マスク「モトマスク」が6月上旬発売予定 本年度売上の50%を医療支援団体に寄付予定 記事4

■商品名/モトマスク
■品番/CP-20
■価格/990円(税10%込み)
■柄/京桜、花宝、格子、梅
■素材/ポリエステル、コットン、金襴
■サイズ/フリー
※大きい場合はゴムを結んでご使用ください。
■ご使用時の注意点
・経年変化やご使用による製品の劣化・損耗は避けられません。
・手洗い後、色落ち色あせする場合が御座います。
・洗濯の際は優しく手洗いをし、タンブラー乾燥はお避けください。
・アイロンはご使用出来ません。
・耐久性には十分考慮しておりますが、過度な負担をかけたり使用方法が適切でない場合破損する恐れがございます。

お問い合わせ

株式会社デグナー
TEL/075-501-7137

その他デグナー製品に関する記事はこちら>>

リリース = 株式会社デグナー(2020年5月21日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ