中須賀レプリカグラフィックのジェットヘルメット「VZ-RAM NAKASUGA 21」が12月中旬に発売予定

掲載日: 2019年10月18日(金) 更新日: 2019年10月18日(金)

アライからジェットヘルメット「VZ-RAM NAKASUGA 21(ブイゼットラム・ナカスガ21)」が2019年12月中旬に発売予定だ。同製品は全日本選手権JSB1000クラスや鈴鹿8時間耐久ロードレースでの活躍で知られる中須賀 克行選手のレプリカモデルのグラフィックを採用。艶消し仕上げの帽体には勝利を狙う仮面をイメージしたラインと反逆の豹が描かれる。価格は5万4,000円(税抜き)となる。

VZ-RAM NAKASUGA 21

日本最高峰ロードレースJSB1000クラスにて前人未到となる通算8度のチャンピオンを獲得し、鈴鹿8耐でも3年連続優勝の経緯を持つ、全日本史上最強のレーシングライダー「中須賀 克行」選手のレプリカが、オープンフェイスモデル「VZ-RAM・ナカスガ21」で登場です。

オープンフェイスで初めてVASを搭載し、更なるプロテクションに生まれ変わった新世代「VZ-RAM」をベースに、フルフェイスカラー同様に常に勝利を狙うダークな仮面をイメージしたライン模様と反逆の豹(パンサー)を施した、艶消し仕上げのレプリカモデルとなっています。

■商品名/VZ-RAM NAKASUGA 21(ブイゼットラム・ナカスガ21)
■価格/5万4,000円(税抜き)
■規格/SNELL/JIS
■帽体/PB-cLc2
■内装/ハイフィッティング・アジャスタブル内装(抗菌・消臭・防汚内装/オプションにて調節可能‐特許)
■サイズ/(54)(55-56)(57-58)(59-60)(61-62)
■発売日/2019年12月中旬発売予定

お問い合わせ

株式会社アライヘルメット
TEL/048-641-3825

リリース = 株式会社アライヘルメット(2019年10月10日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ