バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

ラッパのマークの…ビクトリノックス? 日本とスイスの伝統企業の、楽しい出会い

掲載日: 2009年03月31日(火) 更新日: 2013年12月12日(木)
カテゴリー: トピックス  タグ: , ,  
この記事は 2009年3月31日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

マルチツール・伝統企業コラボレーションシリーズ ◎3150円(各商品)
メーカー、取り扱い元=ビクトリノックス・ジャパン 株式会社

マルチツール・伝統企業コラボレーションシリーズ

スイスのビクトリノックスといえば、マルチツールの代名詞のようなブランド。ジーンズに付けたカラビナでジャラジャラしている家の鍵やらバイクのキーに混じって、マルチツールをぶら下げている人、片手に足りないぐらい知ってる。何かのときに使いそうで、意外と使わなくて、思いがけず役立ったりして、なかなか侮れない。
そんなビクトリノックスのマルチツールが、日本の伝統企業とのコラボレーションモデルを限定発売した。ビクトリノックス自身も創業125周年の伝統企業、なのだ。(金子知裕/編集部)

詳細
【1】当たり前だけどそっくり!ラッパのマークで「お揃い」だ。それにしても強烈なニオイ…。
【2】ついつい笑っちゃうオモシロコラボは、正露丸ほか計8 種類。トンボ鉛筆、お茶漬けの永谷園、常盤堂雷おこし本舗、マルカン酢、じいちゃんが食べてた森下仁丹。ぜんぶ生活必需品のブランドなのが、実用品のビクトリノックスらしい。

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう