【ライダー研究】2スト乗ったことある?

掲載日: 2018年05月27日(日) 更新日: 2018年05月25日(金)

バイク関連のあらゆる事柄をリサーチするバイクブロスの「バイクリサーチ」。今回は、世代に関係なく、2ストに乗ったことがあるのかを調査した。

軽量なのにハイパワー、鋭い吹け上がりにツーンとくるオイルの香り……。2ストの魅力を挙げるとキリがないほどポンポンと出てくるだろう。かつてはスポーツバイクの代名詞となったが、90年代末の排ガス規制でパタリとその姿を消してしまった。もちろん、今でも2ストは見かけるし、現代の先進的なバイクにはない特徴があって非常におもしろいバイクだとは思う。ただ、規制から約20年も経った今、若者を含め2ストに乗ったことがあるライダーはどれほどいるのだろうか? バイクブロス会員に質問を投げかけてみた。

バイクブロスアンケートサイト「バイクリサーチ」では、2018年4月11日~4月23日に「2スト乗ったことある?」というリサーチを実施。バイクブロス会員286人の投票を得た。

ダントツの1位になったのは「かつて乗っていた(かつて所有)」で160票(55.9%)、続いて68票で「いまも乗っている(いまも所有)」(23.8%)、「乗ったことがある(所有歴なし)」が36票(12.6%)と続いた。下位は「乗ったことはないが、興味はある」(17票・5.9%)、「乗ったことはないし、興味もない」(5票・1.7%)という結果に。上位の票はどちらかというとベテランライダーの票が多いのだろう。おもしろいように乗った経験がある人が固まった。

まずは現在でも2ストを所有しているという人のコメントを紹介しよう。

「ヤマハYZを所有してます。パワーバンドに入った時の凶暴なまでの加速スタートダッシュやフロントが浮き上がるパワー……何とも言えなかったですね」、「TZR250とRZ50に乗っています。RZV500に乗りたくて現在、貯金がんばっています」

日々のメンテナンスや維持費も大変だろうが、それでも2ストに乗り続けるのは、コメントを見る限り、そこに「愛」があるからだ。

また、過去に乗っていたというライダーは……「街中走行ではライダーの技量が問われるので楽しかった」、「あの加速感は今でも懐かしい」、「フロントを持ち上げる強烈な加速が今でも忘れられません」と懐かしそうに振り返る。現行車と比べれば手のかかることもあっただろうが、何といっても乗った時のインパクトは別次元。もちろん4ストも楽しいのだが「2ストらしさ」が好きな人が多いような印象を受けた。

ここではあえて詳しく紹介しなかったが、コメントには「RZVとSDRに乗っていました。今でも手離したことを残念に思います」や「MBX50→TZR250→YZ80→YSR50→DT200R→CRM250Rと乗り継ぎました」と自身の2スト遍歴を長文で綴るライダーが非常に多かった。全盛期を経験したからこそ語り継いでいきたい思いがあるのだろう。

こうしたコメントは、それぞれのライダーにバイクライフがあり、歴史があり……と改めて思わせてくれるものばかり。読むだけでも非常に楽しいので、ぜひ一読を(下記「2スト乗ったことある?」をクリックorタップをすればページに飛びます)。2ストに乗ったことがある人もない人もきっと心を動かされるに違いないから!

 情報元 = バイクブロス・マガジンズ、文=浜瀬将樹(一間堂)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。