CBR250RR(MC51)用のレース専用カートリッジ「TASC-JP」がテクニクスから登場!

掲載日: 2018年12月23日(日) 更新日: 2018年12月21日(金)

サスペンションのスペシャルショップ「テクニクス」がCBR250RR(MC51)用のレース専用カートリッジシステム「TASC-JP」を発売した。

このカートリッジシステムは、国内の各種250ccレースのレギュレーションを考慮して、純正フロントフォークの基本内部構造をキープしたまま最適な減衰力が得られるよう設計されている。キットには専用のフォークスプリングも同梱されている。

CBR250RRでレースを楽しむユーザーには見逃せないアイテムとなりそうだ。

TASC-JP for CBR250RR
CBR250RRレース専用カートリッジ“TASC-JP”デビュー

「TASC-JP」は国内で多く開催されているクオータースポーツの競技規則を考慮し開発されており、純正フォークのバルブ形状及び基本構造を維持し、減衰力に影響のある装備・パーツの追加を行なわずにサーキット走行に適した減衰力を獲得することを主眼に開発。専用フォークスプリングも同梱され、Technixプロデュースのレーシングキットパーツ。フォークのパフォーマンスを比較的安価で容易にアップできることから、サーキット走行入門者にも最適!


グラフの見方:コンプレッション、リバウンドダンパー共にサーキットユースを主眼に大幅にボリュームをアップ。これによりブレーキング時の安定感を獲得し進入時のマシンコントロールの自由度を飛躍的に向上、そしてフォークがタイヤを確実に路面に押し付けることを可能とした。

■商品名/TASC-JP for HONDA CBR250RR(MC51)
■品番/TASCJPMC51
■価格/6万8000円(組込み作業料別/税抜き)
■補足
・TASC-JPはキットのみの販売が可能です。
・各競技へのレギュレーションの適合に関しては、レース参加者ご自身でご確認頂ますようお願い致します。弊社ではお答え致しかねます。
・TASC-JPはレース専用部品です。当パーツに製品保証はございません。また、当パーツの取り付け、使用による事故やトラブルに関しては、当社は一切の責任を負いかねます。万一の初期不良に関してのみ、製品の修理・交換にて対応させて頂きます。
・本製品の組付けは専門の工具・知識が必要になります。重大な事故に繋がる恐れもありますので、組み付けに自信がない場合は、弊社又は、信頼出来るショップにご依頼ください

[ お問い合わせ ]
有限会社テクニクス
TEL/048-733-9055

リリース = 有限会社テクニクス

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ