ハリケーンからCBR1000RR用アルミ セパレートハンドルが12月末に登場

掲載日: 2018年11月01日(木) 更新日: 2018年11月01日(木)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

ハリケーンが、CBR1000RR(SC77)用の「アルミ セパレートハンドル」を2018年12月末頃に発売する。ハンドルバーはタレ角を0度とし、バーエンド位置が55mmアップする設計で、手首が疲れにくいポジションとなっている。ケーブル、ブレーキホース等は純正のまま換装可能で、ハンドルスイッチの固定穴も加工済み。価格は3万円(税抜き)だ。

ハリケーン新製品 アルミ セパレートハンドル

タレ角0°で疲れにくいポジションに!ケーブル・ホース類はノーマルでOK。スイッチ穴加工済み。2ピース ホルダー内径φ50mm。ポリッシュアルマイト。構造変更が不要な範囲で取付可能です。

※サイドキャップは内径φ14mm用が別途必要です。

■適合車種/CBR1000RR(2017~SC77)
■品番/HS1450-10
■価格(税抜き)/3万円

[ お問い合わせ ]
ハリケーン
TEL/06-6781-8381

リリース = 大阪単車用品工業株式会社

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。