ストライカーから剛性感としなりを併せ持つZ900RS用スイングアームが登場

掲載日: 2018年06月26日(火) 更新日: 2018年06月29日(金)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

ストライカーから、Z900RS用の『G-STRIKERスイングアーム』が登場した。”縦剛性は強く、横方向は適度なしなりを”をコンセプトに開発が進められ、素材にはアルミ合金、7N01材を採用し、デザインは異型目の字断面(トリプルスクエア)のスタイリッシュなものとなっている。

表面処理はバフ仕上げとセラコートブラック仕上げの2種類から選ぶことができ、価格はバフ仕上げが18万円、セラコートブラック仕上げが21万円(価格はどちらも税抜き)が設定されている。

ストライカー新製品案内【Z900RS G-STRIKERスイングアーム】受注開始!

お待たせ致しました!Z900RS用G-STRIKERスイングアームが遂に発売となります!従来通りの『縦剛性は強く、横方向は適度なしなりを』をコンセプトに設計、開発を行い、イメージ通りのズイングアームが完成しました!

2018年5月開催の筑波サーキットで行ったテストや、テイスト・オブ・ツクバZ900RSパレードラン&デモランでの走行時も程よい剛性感と適度なしなりがありとても良い感触で走行できました。

素材にはアルミ合金、7N01材を採用し、異型目の字断面(トリプルスクエア)が生み出すスタイリッシュなデザインがお客様のオートバイをさらにカスタマイズ致します。更に、多彩なオプションも魅力!スタンドフック受け追加や、ブレーキホースクランプ加工に加え今回のZ900RSより、純正のリアフェンダーを取付出来る様追加ステーをオプション設定しています。
表面処理は、バフ仕上げ又は特殊コーティングセラコートブラック仕上げからお選び頂けます。チェーン引きコマ部は、レッドアルマイト、ブラックアルマイト、ハードアルマイトからお選び頂けます。

■商品名/G-STRIKERスイングアーム
■適合車種/KAWASAKI Z900RS(2018~)
■表面処理/バフ仕上げ又はセラコートブラック仕上げ
■税別定価
・バフ仕上げ(税抜き)/18万円
・セラコートブラック仕上げ(税抜き)/21万円
■品番
・バフ仕上げ/SS-SA141SL-◯◯
・セラコートブラック仕上げ/SS-SA141BK-◯◯
※上記製品品番の◯◯部には()内のチェーン引きコマ部カラー品番が入ります。
チェーン引きコマ部カラー/レッドアルマイト(RD)、ブラックアルマイト(BK)、ハードアルマイト(HA)

品番:SS-SA141SL-RD

【スイングアーム仕様】
・表面処理/バフ仕上げ又はセラコートブラック仕上げ
・素材・仕様/アルミ合金 7N01材・A5083材
・パイプサイズ/縦/95mm×横/40mm板厚/2.5mm異形目の字断面(トリプルスクエア)
・チェーン引き調整幅/純正同寸
・長さ/純正長
・ホイールの仕様/純正ホイール対応
・ブレーキの仕様/純正キャリパー、サポートに対応
・アクスルシャフト/純正を使用

■追加オプション
スタンドフック受けM8(品番:SS-SAOP-001・税抜き)/3000円
スタンドフック受けM10(品番:SS-SAOP-002・税抜き)/3000
純正ブレーキホースクランプ追加(品番:SS-SAOP-014・税抜き)/3000円
純正リアフェンダー取り付けステー追加(品番:SS-SAOP-015・税抜き)/5000円
レーシングスタンドフック レッド、ブラック、ゴールド、ハード(税抜き)/8000円
レーシングスタンドフック受け ブラック、シルバー(税抜き)/7500円
※レーシングスタンドフックをご希望の場合、本体とベース両方をお選び下さい。
※オプションサービスは本体ご注文時に可能なオプションサービスとなります。
※全長又は幅の変更、ブレーキの仕様変更、オイルキャッチタンク仕様のオプションは選択できません。

■ご注文方法/専用のオーダーシートをダウンロードして頂きご注文願います。スイングアームは完全受注生産となります。ご注文よりバフ仕上げ/3週間~1ヶ月、セラコート/1ヶ月半~2ヶ月程を目安としてお時間を頂きます。ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。ご注文お待ち致しております。

[ お問い合わせ ]
有限会社カラーズインターナショナル
TEL/045-949-1345

リリース = 有限会社カラーズインターナショナル

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ