ハリケーンからYZF-R25用セパレートハンドルが登場

掲載日: 2015年06月03日(水) 更新日: 2015年06月03日(水)
この記事は 2015年6月3日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 大阪単車用品工業株式会社

ハリケーンからYZF-R25用のセパレートハンドルが発売される。カウルやタンクに干渉することなく装着が可能で、純正のケーブル及びホースもそのまま流用することができる。

ハリケーン
以下リリースより
2015年6月1日


YZF-R25 セパレートハンドル

操作性やケーブル類の作動性を損なわず、カウルやタンクに干渉しないよう試作を繰り返して追求したハンドルバーとホルダーを専用で新設計しており、ケーブル・ホース類はノーマルのままでOKなので不安なく取付できます。

ノーマルよりやや前方位置で絞り角度と垂れ角度を調整範囲で少し増すことができて、ポジションは10mmダウン程度となります。若干伏せ姿勢(前傾)が強くなるのでフロントタイヤの接地感や位置を把握しやすく、前荷重が増えるためリアサスの可動領域が長くなります。ステップ位置をセットバックするステップオフセットプレートを併用すれば、よりその傾向が強くなります。また、肘上がりが少なくなってバックミラーの視認性が向上します。

※スイッチ固定穴は加工しておりません。

■カラー/品番
 ゴールド/HS4120G
 ブラック/HS4120B
■価格(税抜き)/13,000円
■発売日/6月中頃

ハリケーン
ハリケーン

>>ハリケーンの新製品ページはコチラ

[ お問い合わせ ]
ハリケーン
TEL/06-6781-8381
FAX/06-6783-2592

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ