バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

【ホンダ】軽快なスタイルになった「400X」が4/17に発売

掲載日: 2017年04月06日(木) 更新日: 2017年04月06日(木)

リリース = 本田技研工業株式会社

ホンダから、2017年モデルとしてクロスオーバーモデル「400X」が2017年4月17日(月)に発売される。新たに小型異形マフラーや小型のメインステップホルダーを採用し、前モデルよりアンダーカバーを廃止することでスッキリと軽快な印象に仕上がっている。カラーは既存のパールサンビームホワイトに、新たにキャンディープロミネンスレッドとソードシルバーメタリックが加わり全3色となった。

 

以下リリースより
2017年4月6日

クロスオーバーモデル「400X」の各部の熟成を図るとともにカラーリングを変更し発売

Hondaは、冒険心を掻き立てる力強いクロスオーバースタイルに、低・中回転域から高回転域までスムーズな出力特性のエンジンを搭載し、市街地走行からツーリングまで幅広い使用用途を可能としたモデルとして好評を得ている「400X」の熟成を図るとともに、カラーリングを変更して、4月17日(月)に発売します。

400Xは、冒険心を高揚させるダイナミックなスタイリングコンセプト「FEEL THE ADVENTURE FORM」を踏襲したデザインに、低・中回転域から高回転域までスムーズで扱いやすい出力特性で定評のある水冷・DOHC・直列2気筒400ccエンジンを搭載したクロスオーバーモデルです。今回、軽快感のあるデザインと歯切れのよい排気サウンドが魅力の小型異形マフラーを採用するとともに、小型のメインステップホルダーを採用。またアンダーカバーを廃止することで、サイドビューの軽快なイメージを強調させました。車体色には、新たに上質感のあるキャンディープロミネンスレッドと街中でも映えるソードシルバーメタリックを採用し、継続色のパールサンビームホワイトと合わせ、全3色の設定としています。

キャンディープロミネンスレッド

ソードシルバーメタリック

パールサンビームホワイト

■メーカー希望小売価格(消費税8%込み)
400X/741,960円(消費税抜き本体価格 687,000円)
400X<ABS>/792,720円(消費税抜き本体価格 734,000円)

■販売計画台数/700台(国内・年間)

* 価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

[ お問い合わせ ]
お客様相談センター
TEL/0120-086819

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう