バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

【スズキ】バンバン200を一部変更して12/24から発売

掲載日: 2015年12月18日(金) 更新日: 2015年12月18日(金)
この記事は 2015年12月18日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = スズキ株式会社

スズキは、ワイドなタイヤが特徴的なバンバン200を一部仕様変更し、2015年12月24日(木)から発売する。ロゴデカールのデザイン変更やタックロールシートの採用のほか、車体色はトリトンブルーメタリックとソリッドブラックの2色となっている。

バンバン200
以下リリースより
2015年12月18日


個性的なストリートバイク
「バンバン200」のカラーリングを変更して発売

スズキ株式会社は、個性的なスタイリングが特長のストリートバイク「バンバン200」を一部変更し、12月24日(木)より発売する。

■主な変更点
・車体色を、トリトントンブルーメタリック、ソリッドブラックの2色設定とした
・高級感のある本格タックロールシートを標準装備した
・フレームカバーのロゴデカールを新デザインに変更した
・フレームカバーを全色ソリッドブラックに変更した
・フロントフォークブラケット・ハンドルホルダー・メーターブラケットをブラックに変更した
・シート後部にSUZUKI ロゴ追加
※主要諸元に変更は無い。

バンバン200


■主な特長

・低回転域でのねばりと高回転での軽快さを両立した、空冷SOHC2バルブ単気筒エンジンを採用。また、小型のオイルクーラーを採用することでエンジン冷却性能を高めた
・ワイドハンドルや極太のリヤタイヤを装備し、個性的なスタイリングとした
・ワイドでファットなタイヤにはダンロップ社製K180を採用
・特徴的なシートにはアクセントとしてパイピングを採用
・770mmのシート高と前側を絞り込むデザインとしたフラットで幅広なシートにより、快適な乗り心地を実現した
・極太サイレンサーを装備したアップタイプマフラーは、レトロテールランプ、ファットタイヤとの組み合わせで、バンバン200 だけの強い個性を演出
・リヤフェンダー上部には車載工具入れを装備

バンバン200
バンバン200

■商品名/バンバン200(RV200L6)
■メーカー希望小売価格(8%税込み)/ 437,400円
■発売日/2015年12月24日
■車体色/2色 トリトンブルーメタリック(YSF)、ソリッドブラック(019)
※価格には、保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う費用は含まれない。
※メーカー希望小売価格(消費税込み)は、消費税率の変更により変更される。

メーカーの商品詳細ページはコチラ>>

[ お問い合わせ ]
スズキ株式会社
お客様相談室
TEL/0120-402-253

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう