【スズキ】スカイウェイブ250シリーズをマイナーチェンジして発売

掲載日: 2011年01月27日(木) 更新日: 2013年12月11日(水)
この記事は 2011年1月27日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = スズキ株式会社

スズキは250cm³スクーター「スカイウェイブ250シリーズ」全5機種のカラーチェンジを施し、 「スカイウェイブ250タイプM」・「スカイウェイブSS」を2011年1月18日(火)、 「スカイウェイブ250タイプS」・「スカイウェイブ250タイプSベーシック」・「スカイウェイブ250リミテッド」を2011年1月27日(木)に発売する。

●主な変更点
・車体色の変更

●車体色
・スカイウェイブ250タイプM
新色グラススパークルブラック、新色アルバブルーメタリックと、既存色パールミラージュホワイトの全3色設定とした。
メーカーのHPはこちら>>

・スカイウェイブSS
新色グラススパークルブラックと新色グラスミッドナイトブラウンの全2色設定とした。
メーカーのHPはこちら>>

・スカイウェイブ250 タイプS
新色グラススパークルブラック、新色サンダーグレーメタリックと、既存色パールミラージュホワイトの全3色設定とした。
メーカーのHPはこちら>>

・スカイウェイブ250 タイプS ベーシック
新色グラススパークルブラックと既存色パールミラージュホワイトの全2色設定とした。
メーカーのHPはこちら>>

・スカイウェイブ250 リミテッド
既存色オールトグレーメタリック1色設定とした。
メーカーのHPはこちら>>

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ