バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

ブランドボイス

バイクブロス通販ブログ

編集部コラム

バイクをポール代わりに!風魔+1から自在な前室を持つツーリング用テントが登場

掲載日: 2017年04月05日(水) 更新日: 2017年04月05日(水)

リリース = 風魔プラス1世田谷店

冒険家である風間深志が創業したオートバイウェアブランドの風魔プラス1から、3シーズンツーリング用テント「FUMA+1 ツーリング ウィングテントII」が発売された。ポールを直角に交差させるシステムの採用により、広い居室空間が確保されている。また、フライシート前方をタープ状にすることで、前室を臨機応変に作れるだけでなく、バイクをポール代わりに使用することも可能となっている。

以下リリースより
2017年4月3日

FUMA+1 ツーリング ウィングテント II

ポールを直角に交差させるという「バーティカル クロス システム(mont-bell 特許取得済)」の採用で、広い居室空間を可能にした、3シーズン用テント。フライシート前方をタープ状に作り替えたことにより、晴天時には高い日除け効果を作り出し、弱雨天時には雨除けの効果もある、快適な前室を持つツーリング用テントとして生まれました。タープ状の日除けは、オートバイをポール代わりに使用可能です。 ※荒天時にはペグダウンする事によって、強風に対処することができます。

■商品名/FUMA+1 ツーリング ウィングテント II
■色/ライトグリーン
■サイズ/2.8kg
■希望小売価格/35,000円

■素材
・キャノピー:68デニール・ポリエステル・タフタ(通気撥水加工、難燃加工)
・フロア:70デニール・ナイロン・タフタ(耐水圧2,000mmウレタン・コーティング、難燃加工)
・フライシート:75デニール・ポリエステル・タフタ(耐水圧1,500mmウレタン・コーティング、難燃加工)
・ポール:7001超々ジュラルミン(アルマイト酸化皮膜加工) ポール径:径8.5mm
重量/2.8kg ※ペグ、張り綱、スタッフバッグを含む総重量です。
カラー/ライトグリーン
■特長/モーターサイクルを前室ポールとして使用可能、通気性に優れ、室内の温度調整も容易
■構成/テント本体1、フライシート1、本体ポール1組、サブポール2本、径3mm張り綱5本、16cmアルミペグ14本、ポール応急補修用パイプ1本

 

[ お問い合わせ ]

風魔プラス1世田谷店
TEL/03-3485-5455

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう