スタンドだけじゃなく屋内ラウンジも利用できる!MotoGP日本グランプリ『ビクトリースタンドガーデンラウンジ』が6/1より発売

掲載日: 2019年05月22日(水) 更新日: 2019年05月22日(水)

ツインリンクもてぎでは2019年10月18日(金)~20日(日)に開催する『2019 FIM MotoGP(TM)世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL 日本グランプリ』の観戦チケットを2019年6月1日(土)に発売する。

このチケット『ビクトリースタンドガーデンラウンジ』は観戦券・V席指定券・ガーデンラウンジ入場がセットになっており、メインストレートに面したコースに最も近い指定席から観戦できるだけでなく、隣接する屋内ラウンジでランチビュッフェを楽しむことが可能。コースに近い駐車場を利用できるのも魅力だ。価格は『V1・V4・V5』が6万6000円(税8%込み)、『V2・V3・V6』が6万4000円(税8%込み)。モビリティステーション限定で販売となる。

コースに最も近い屋内ガーデンラウンジでMotoGP(TM)日本グランプリをゆったり満喫!「ビクトリースタンドガーデンラウンジ」を6月1日(土)より発売!

株式会社モビリティランド ツインリンクもてぎは、2019年10月18日(金)~20日(日)に開催する2019 FIM MotoGP(TM)世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL 日本グランプリにおいて、迫力あるレース観戦をスタンドで楽しみ、快適な屋内ラウンジも利用できる「ビクトリースタンドガーデンラウンジ」を設置し、6月1日(土)よりチケット販売を行ないます。

「ビクトリースタンドガーデンラウンジ」は、メインストレートに面したコースに最も近い指定席、ビクトリースタンドの各観戦席・応援席と合わせてのご利用となります。レース観戦はスタンドで楽しみ、レース以外の時間は隣接する屋内ラウンジでお食事などをお楽しみいただけます。ガーデン調のゆったりしたラウンジ内ではお一人様1席が用意され、ランチビュッフェやフリードリンクなど充実したサービスでおもてなしいたします。

ガーデンラウンジのおすすめポイント

【ポイント1 迫力ある観戦とメインストレートに入場しての表彰式体験!】

※写真はイメージです

【ポイント2 快適なくつろぎスペースとお食事】

※写真・イラストはイメージです

【ポイント3 近くの駐車場をご用意】

※写真はイメージです

ビクトリースタンドガーデンラウンジMAP

ビクトリースタンドガーデンラウンジ価格

■価格
[V1、V4、V5]/6万6000円(税8%込み)3歳以上共通
・マルク・マルケス応援席
・中上貴晶選手応援席
・ロッシオフィシャルファンク
・ラブグッズ付きシート
・SUZUKI応援席
・ドゥカティ応援席
[V2、V3、V6]/6万4000円(税8%込み)3歳以上共通
・KTM応援席
・MICHELINシート
■内容
・V席指定席観戦券、ビクトリースタンドガーデンラウンジ入場
・お食事(ビュッフェ)昼食 ※土・日
・フリードリンク(アルコール含む)※土・日
・公式プログラム、公式リザルト
・3日分モビパークパスポート付き
・SSW3-4ターン駐車券
■ご案内
※南ゲートよりご入場ください。
※ガーデンラウンジ内のテーブル席をご利用の場合は相席となります。
※レースはV席からご観戦ください。ガーデンラウンジ内はモニターにてレースをご観戦いただけます。
※スーパースピードウェイは夜間の停め置きができませんので、あらかじめご了承ください。
■購入方法
・モビリティステーション限定販売です。(https://online.mobilityland.co.jp/)
・モビリティステーションでご希望のV席を選択後、オプションでガーデンラウンジ券をお買い求めください。
・ガーデンラウンジは3歳以上共通料金です。3歳~中学生でお買い求めの場合は、大人(高校生以上)のV席券を選択して、オプションでラウンジ券をお買い求めください。
・ローソンチケット先行販売やヤマハ応援席、ホンダ応援席を各販売店でV席のみをお買い求めいただいた場合でも、追加でガーデンラウンジのチケットをご購入いただけます。モビリティステーションで販売しているガーデンラウンジ券を追加でお買い求めください。

[ お問い合わせ ]
ツインリンクもてぎ
TEL/0285-64-0001

リリース = 株式会社モビリティランド

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ