MotoGP日本グランプリスタンプラリーで茂木町・市貝町・加賀町・宇都宮市をぐるりと満喫

掲載日: 2018年07月27日(金) 更新日: 2018年07月27日(金)
カテゴリー: イベント  タグ:  

2018 MotoGPプレイベント実行委員会が主催するスタンプラリーとグランプリロードR123パレード

ツインリンクもてぎは、2018年10月19日(金)~21日(日)に開催する「2018 FIM MotoGP 世界選手権シリーズ第16戦MOTUL日本グランプリ」のプレイベントとして、2018年7月14日(土)〜10月31日(水)まで「MotoGP日本グランプリスタンプラリー」を開催している。

茂木町・市貝町・加賀町・宇都宮市を巡る、「道の駅うつのみや ろまんちっく村(宇都宮)」「ほたるの里 梵天の湯(宇都宮)」「道の駅 はが(芳賀)」「道の駅サシバの里 いちかい(市貝)」「道の駅 もてぎ(茂木)」「ツインリンクもてぎ(茂木)」の6つのチェックポイントの中から、各市町1個づつの計4つのスタンプを集めると、最後のチェックポイントで先着1,000名様に限定オリジナル手袋がプレゼントされる。スタンプラリーの台紙は各チェックポイントで配布中。チェックポイントの近隣には栃木のクチコミナビ「栃ナビ!」がオススメする観光スポットや地元グルメが盛りだくさんなので、ショートツーリングの感覚でスタンプラリーにぜひ参加してみては!

さらに今年で第7回目の開催を迎える「グランプリロードR123パレード」はMotoGP日本グランプリの開催に合わせて、日本全国から集まった約1,000台ものバイクが「RIDESAFETY,RIDEGREEN(ライドセーフティ、ライドグリーン)」を合言葉に、道の駅もてぎ~茂木町~ツインリンクもてぎの区間を栃木県警察本部のパトカー、白バイの先導で走行する国内最大級のパレードとなっている。開催は2018年10月20日(土)、パレード参加には事前エントリーが必要なので、MotoGP公式ホームページを確認ください。

[ お問い合わせ ]
ツインリングもてぎ
TEL/0285-64-0001(代表)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。