バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

【MCショー2017出展情報】MVアグスタが出展概要を発表

掲載日: 2017年03月22日(水) 更新日: 2017年03月23日(木)

リリース = 株式会社MV AGUSTA JAPAN

MVアグスタが、2017年の東京モーターサイクルショーでの出展概要を発表した。ブースは2016年度に引き続きSHINICHIRO ARAKAWAによるデザインとなっており、全6モデルが展示される。また、ブースにてアンケートに答えると、先着で「2017年度版MV AGUSTAハンドブック」が貰える。

MVアグスタ
F4RC(写真は本国・レーシングキット装着仕様)
以下リリースより
2017年3月20日

東京モーターサイクルショー直前情報

MV AGUSTA JAPANブースは今年もSHINICHIRO ARAKAWA様に弊社ブースをデザインしていただきます。MV AGUSTA出展モデルは全6台。まずはWSBKでレオン・キャミア選手の活躍でも注目されるF4RC。そしてF3 800 RC。こちらもF4 RC同様、MOTULロゴが入っているレースレプリカモデルです。そしてEICMAでも注目を浴びたDRAGSTER 800 RCも展示いたします。

アンケートにお答えいただいた方先着で、2017年度版MV AGUSTAハンドブックを進呈いたしますので、ぜひブースにご来場ください。スタッフ一同、お待ちしております!

【第44回東京モーターサイクルショー】
■期間/2017年3月24日(金)・25日(土)・26日(日)
■場所/東京ビッグサイト 西1ホール
■ブース/A-25
*出展車輌は変更となる場合がございます。予めご了承ください。

MVアグスタ
TURSIMO VELOCE 800 RC

ツーリングモデルではいよいよTURSIMO VELOCE 800 RCが登場。そしてSTRADALE 800を展示します。もちろんNEW BRUTALE 800も展示します。さらに今回はギヤや用品展示も行います。

MVアグスタ

【PISTA GP R】
オフィシャルでは初披露となるモデルとなります。PISTA GP R は、Moto GPトップライダーからのフィードバックにより開発されたモデルでドライカーボン製シェルを使用した100% Moto GP ヘルメットとなります。主な特徴としましては、ハイドレーションシステム(水分補給チューブ)を標準装備。空力面での抵抗軽減はもちろん、安全面に関してもメタルベンチレーションの採用や5mm厚のシールド、シールドロック機構の改良、緊急時のセーフティリリースシステムの採用など、前モデルを遥かに凌ぐスペックとなっています。他【CORSA R】【K-5 S】【K-3 SV】【K-5 JET】を展示予定しています。

そしてMOTULのオイルも展示いたします。おなじみの300V 1Lボトルに加えて、今回は60L缶も展示しますので、かなり目立つはず!本年度東京オートサロンでは、MOTUL様ブースにDRAGSTER 800 RCを展示していただきました。

MVアグスタ
2017年度版MV AGUSTAハンドブック
カスタムパーツページ