【編集部コラム】なんだコレ! G310RRだって!?

掲載日: 2018年09月09日(日) 更新日: 2018年09月18日(火)
カテゴリー: 日刊バイクブロス  タグ: , ,  

どもRyoTです。今日は長野県の白馬村でBMW Motorrad Days Japanに参加しておりました。年に一度、長野県のスキーリゾート「白馬47」で開催されるMotorrad Daysは日本最大のBMWのお祭りです。2日間に渡って行われるイベントではBMW全ラインナップの展示や、パーツ&用品ブランドの出展、さらに新車試乗会やレーシングマシンデモランなど多彩な催しが魅力。中でも今回注目を浴びていたのはやっぱりこれ!↓↓


9月7日に発売日や価格がアナウンスされたばかりのF750GSやF850GS。新車展示会場でも注目の的でした。完全新設計となった両FシリーズはBMW乗りにどう映ったのでしょうね。


今日は小雨が降りしきる生憎のお天気だったのですが、参加者を楽しませる催しは予定通り行われました。こちらはツインリンクもてぎで開催されるレースに参加しているレース仕様のG310Rによるデモラン。かなりの迫力でした!

と会場をうろついていると気になるバイクを発見。それがコレ。


<G310R Custom “S1000RR Look”>

BMWのカスタムバイクが集う「インディビジュアライジングコーナー」に鎮座していたこのバイク、フルカーボン仕様のS1000RRと思いきや何とベースはG310Rですってよ!


うおー!むちゃくちゃカッコイイ!
ステッカーの文字がなかったらS1000RRと間違える人もいるんじゃないかなぁ。


車体を隅々までガン見してたんですが、カウル、タンク、フェンダー、テール周りまですべてカーボン製の外装で覆われています。ノーマルのG310Rの面影はもはやありません。
マフラーもセンターアップでかっこいいなぁ。


今日はイベント取材で走り回っていたため、この車両を持ち込んだ方に話を聞けなかったんですが、カウルには「A-TECH」の文字が。もしかしてA-TECH製の新作外装なのでしょうか!?

イベントは明日9月9日お昼まで開催されているので、明日こそはこの車両の詳細をきっちり聞いてこようと思います。詳細がわかったら、Motorrad Daysのレポート記事で紹介しますね。

 

ではまた!

(バイクブロス編集部 RyoT)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ