【編集部コラム】『ミッション:インポッシブル』最新作でトム・クルーズが乗るクルマ&バイクが判明!

掲載日: 2018年06月13日(水) 更新日: 2018年06月13日(水)

2018年夏に全世界で公開されるトム・クルーズ主演の大人気スパイ・アクション映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト(Mission: Impossible – Fallout)」。トム演ずるスパイ、イーサン・ハントが世界を股にかけて大活躍するミッション・インポッシブルシリーズは、トムがスタントなしで数多くのアクションシーンを撮影していることで知られています。そして、バイク、クルマ好きの間ではCG一切ナシのド派手なカースタントシーンも毎回話題になりますよね〜。

じつはドイツの自動車ブランドBMWは2011年公開の「ゴースト・プロトコル」から劇中車をサポートしています。つい先日、BMWからトム・クルーズが劇中で使用する車両のビジュアルが公開されたのでお知らせしておきましょう!

<劇中車その1:BMW M5>

<写真>右手に銃を持つイーサン・ハントが愛車から降り立ったシーンのようです。このクルマがM5です。Photo/David James © 2018 Paramount Pictures.


<写真>もうちょっと全体が見えるカットを。これも撮影中のひとコマのようです。BMW 5シリーズセダンのチューニング版であるM5は最高出力600ps、0→100km/h加速は3.4秒という俊足! 日本では1700万円くらいするみたいです……。
Photo/David James © 2018 Paramount Pictures.


<写真>配給元のパラマウント・ピクチャーズとBMWがコラボして製作したっぽいフライヤー。映画のタイトルに引っ掛けたキャッチコピーです。Photo/©2018 Paramount Pictures.

<劇中車その2:古い5シリーズセダン>

<写真>ボンネットに載っているのは撮影用のカメラ機材でしょうか? 街中での走行シーンと思われる1枚。1986年式のBMW5シリーズセダン(E28)です。スラントノーズのフロント周りの造形には70年代の初代5シリーズの面影もありますね。
Photo/Chiabella James© 2018 Paramount Pictures.

あ、後ろにトライアンフのタイガー(たぶん800XCx)が写っていますね。当初「街乗りライダーが写り込んだ?」と思っていたのですが、トレーラームービーを観るとしっかり出てました。どうやら敵役がコレに乗っているようです。


<写真>E28の全体が見える写真がないかなぁと思ってBMWのサイトを探したんですが、Mモデルしか見つからず。まぁ一応貼っておきます。左上の赤い車が同じ型のM5です。
Photo/BMW Motorrad

<劇中車その3:R nineT Scrambler>

<写真>お待たせしました! 今回もBMWのバイクが登場します! ハイ、見ての通りR nineTシリーズの19インチモデル「スクランブラー(Scrambler)」です。トムが走っているのはどうやらパリの凱旋門周辺みたい。Photo/Chiabella James © 2018 Paramount Pictures.

このスクランブラー 、ノーマルにも見えるんですが元の画像を思いっきり拡大してよーく観察するとバーエンドミラーに変わっていたり、樹脂製ヘッドカバーが付いてたりします。シートは純正のシングルシートと同じ形ですが、表皮が変わっています。
<ベースバイク↓↓>

<写真>これがトムが乗ってたのと同型のR nineTスクランブラー 。映画公開後には人気が出るかもしれませんねぇ。Photo/BMW Motorrad

ということで、この夏公開される「ミッション:インポッシブル フォールアウト(Mission: Impossible – Fallout)」の劇中車ネタでした。欧米では7月末の封切りのようですが、日本の封切りは8月3日(金)とのことです。トム・クルーズのアクションはもちろん、登場するクルマ&バイクにも注目しておきましょう!

参考までにR nineT Scramblerの解説ページと、前作の撮影で使われた特殊車両についてのコラムも紹介しておきます。

VIRGIN BMW 現行モデルカタログ R nineTスクランブラー

【編集部コラム】フロント2輪のS1000RRが存在した!?

(バイクブロス編集部 RyoT)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ