バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

DVD 『1991・1992年全日本ロードレースGP500』 2/28発売

掲載日: 2015年02月20日(金) 更新日: 2015年02月20日(金)
この記事は 2015年2月20日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 株式会社ウィック・ビジュアル・ビューロウ

全日本ロードレース選手権GP500、1991年と92年を収めたDVDが各3枚組で2015年2月28日(土)に発売される。また91年と92がセットになった6枚組も同時発売となる。

全日本GP500
以下リリースより
2015年2月18日


1991、1992全日本ロードレース選手権 GP500 DVD

全日本GP500

■タイトル/1991全日本ロードレース選手権 GP500 全戦収録
■発売日/2015年2月28日(土)
■DVD品番/WVD-354
■価格(税抜き)/4,000円
■JANコード/4938966003901
■仕様/DVD 3枚組 片面2層 合計約385分 リージョンALL/カラー/音声1ch:(1.実況+現場音)4:3/ドルビーデジタル

ピータ・ゴダード初のフル参戦にして藤原儀彦、伊藤真一から王座を奪う!初戦と第6戦筑波で勝利した藤原儀彦がポイントランキングの首位を固めた。一方前年の覇者である伊藤真一は、第3戦鈴鹿での転倒で肋骨を痛める。第11戦富士からは、それまでTT-F1にエントリーしていた、ダリル・ビーティーがGP500クラスにコンバートし初戦で2位表彰台、2戦目にして早くも優勝を果たした。最終戦では、ポイントリーダーの藤原と伊藤のどちらかが王座につくと思われた。しかし伊藤はマシントラブルからの転倒リタイア、藤原は出遅れを挽回することができずに11位に低迷してしまう。このレースをランキング4位で迎えた、ニューカマーのピーター・ゴダードが優勝を果たし大逆転でチャンピオンを獲得した。

全日本GP500

■タイトル/1992全日本ロードレース選手権 GP500 全戦収録
■発売日/2015年2月28日(土)
■DVD品番/WVD-355
■価格(税抜き)/4,000円
■JANコード/4938966003918
■仕様/DVD 3枚組 片面2層 合計約410分 リージョンALL/カラー/音声1ch:(1.実況+現場音)4:3/ドルビーデジタル

ダリル・ビーティーvsケビン・マギーvs藤原儀彦 世界GPレベルの大激戦!ケビン・マギーとダリル・ビーティーという強豪を迎える日本勢。開幕戦は天候不良の為中止となり、実質の開幕戦となった筑波では、ビーティーがW.G.P.参戦の為に欠場。藤原儀彦がシーズン前半で2勝を獲得し、日本人最上位につける。伊藤真一は2戦連続表彰台の後、ケガにより3戦欠場が響き、不振に陥ってしまう。ランキングトップのマギーを、ビーティーと藤原が1ポイント差で追う展開となった。最終戦はマギーとビーティーのバトルが続くが、最終ラップにトップを走行中のマギーがコースアウトし、ビーティーがレースとタイトルを逆転でフィニッシュ。

■タイトル/1991・1992全日本ロードレース選手権 GP500 2タイトル6枚組
■発売日/2015年2月28日(土)
■DVD品番/WVD-356
■価格(税抜き)/6,400円
■JANコード/4938966003925

>>DVDの購入ページはコチラ

[ お問い合わせ ]
ウィック・ビジュアル・ビューロウ
TEL/0120-19-8195

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう