バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

ブランドボイス

編集部コラム

バイクブロス通販ブログ

出光がMotoGPクラスで中上選手の所属する「LCR TEAM Honda」への協賛を発表

掲載日: 2017年08月22日(火) 更新日: 2017年08月22日(火)

リリース = 出光興産株式会社

MotoGP世界選手権Moto2クラスで「IDEMITSU Honda Team Asia」チームのメインスポンサーを務める出光興産株式会社は、2018年からMotoGPに昇格する中上貴晶選手の所属チーム「LCR TEAM Honda」へのスポンサー契約締結を発表した。出光は引き続きチームの協賛を通じて、中上選手を応援していく。

【ホンダ】中上貴晶選手のMotoGPクラスへの昇格を発表のニュースはコチラ>>

「IDEMITSU Honda Team Asia」中上貴晶選手
来シーズン世界選手権MotoGPクラスへ参戦!
~当社も引き続きサポートいたします~

当社がメインスポンサーを務めるFIM※1 MotoGP世界選手権Moto2クラス「IDEMITSU Honda Team Asia」の中上貴晶選手が、来シーズンよりMotoGPクラス※2 に昇格することが決まりました。当社は本田技研工業株式会社様のモータースポーツの趣旨「アジアから世界へ」に賛同し、2013年より「IDEMITSU Honda Team Asia」※3 に協賛し、世界へ挑戦するアジアの若手ライダーを応援してまいりました。中上貴晶選手は、2014年から「IDEMITSU Honda Team Asia」に参加し、昨シーズンは世界選手権Moto2クラスにおいて総合成績6位を収めました。今シーズンは同クラスにて既に3度表彰台にあがるなど、活躍されています。このたび中上選手がMotoGPクラスへ昇格しますことを、心よりお慶び申し上げます。当社は「LCR TEAM Honda」への協賛を通じ、引き続き中上選手を応援いたします。

当社は今後も、中上選手の更なる飛躍を期待するとともに、中上選手に続くアジア人GPライダーの活躍とモータースポーツ文化の発展に貢献してまいります。

※1/FIM:Federation Internationale de Motocyclisme(国際モーターサイクリズム連盟)の略称
※2/二輪車のロードレース世界選手権の最高峰クラスで、マシンの排気量は1,000cc、最高時速はおよそ350km/h。
※3/Moto2クラスは二輪車ロードレース世界選手権の中で中量級クラス。同チームから中上選手、パウイ選手が参戦している。

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう