【ドゥカティ】10月1日にドゥカティジャパン代表取締役が新たに就任

掲載日: 2016年10月06日(木) 更新日: 2016年10月12日(水)
この記事は 2016年10月6日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = ドゥカティジャパン株式会社

ドゥカティジャパン株式会社は2016年10月1日付で代表取締役社長を辞職したピエール・フランチェスコ・スカルツォ氏に代わり、ティエリ・ムテルドゥ氏を同日付で代表取締役社長に就任したことを発表した。ムテルドゥ氏は、ドゥカティウエストヨーロッパのマネージング・ディレクターや、前職ではダイネーゼジャパンを設立の経緯もあり、20年以上にわたってモーターサイクル業界で活躍している。

ドゥカティ

ティエリ・ムテルドゥ

以下リリースより
2016年10月3日


ドゥカティジャパン株式会社 代表取締役社長交代のお知らせ

ドゥカティジャパン株式会社はピエール・フランチェスコ・スカルツォが、2016年10月1日付で現職を辞職し、後任として、ティエリ・ムテルドゥが同日付で代表取締役社長に就任したことをお知らせいたします。

ムテルドゥは、世界のドゥカティ販売会社の中で3番目に大きいドゥカティウエストヨーロッパのマネージング・ディレクターを5年間務めていました。それ以前は、イタリアのダイネーゼSpAのエキスポート・マネージャーとして勤務し、ダイネーゼジャパンを設立しました。20年以上にわたってモーターサイクル業界で働いているムテルドゥは、業界における豊富な経験と確かな知識を備えています。日本の市場とネットワークをより良く理解するため、ティエリ・ムテルドゥは来年の1月から日本に駐在する予定です。

■新代表取締役社長 ティエリ・ムテルドゥ就任のごあいさつ/
このたび、ドゥカティ・ブランドを代表し、ドゥカティジャパンの代表取締役に就任し、日本に駐在することになりました。この魅力あふれる国で、ドゥカティという素晴らしいブランドのために働けることを大変光栄に思っています。私は、5年前にドゥカティに入社し、ドゥカティウエストヨーロッパの責任者として、フランス、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグの4か国における販売を管理して参りました。またそれ以前は、ダイネーゼ社に15年間勤め、フランスのカントリー・マネージャーおよび本社のエキスポート・マネージャーを兼任していました。これまで20年以上に渡りモーターサイクル業界に従事してまいりましたので、日本市場も早々に理解し、そのニーズを把握できると確信しております。

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。