ヘッドに輝くロゴ! ヨシムラからGROM・Monkey125・Super Cub C125用「アルミヘッドサイドカバー」が7月上旬発売予定

掲載日: 2019年06月06日(木) 更新日: 2019年06月06日(木)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

ヨシムラからGROM・Monkey125・Super Cub C125用の「アルミヘッドサイドカバー」が7月上旬に発売予定だ。

同製品はアルミ削り出しパーツとなっており、ブラックアルマイト塗装されたボディに浮かぶクラシカルなヨシムラロゴが魅力だ。適合車両はMonkey125・Super Cub C125・GROM。加工の必要がないボルトオンパーツだが、交換の際には純正エンジンのヘッドサイドカバーに付いているOリングを組み替えて取り付けよう。価格は1万1,000円(税抜き)となる。

GROM、Monkey125、Super Cub C125
アルミヘッドサイドカバー

現代の車両と調和するネオレトロな雰囲気を漂わせるデザインに、アイキャッチとなるヨシムラロゴが光ります。

ブラックアルマイトを施したアルミ削り出しのヘッドサイドカバーは、ロゴの造形やリムの仕上がりの質感にこだわった製品です。Hondaの125cc横型エンジン専用設計で、Monkey125、Super Cub C125 、GROMにボルトオンで取り付け可能です。

※純正ヘッドサイドカバーのOリングを組み換えてご使用ください。

■商品名/GROM、Monkey125、Super Cub C125 アルミヘッドサイドカバー
■品番/280-400-0100
■価格/1万1,000円(税抜き)
■適合車両/Monkey125・Super Cub C125・GROM
■素材/Aluminum
■セット内容
・ヘッドサイドカバー
・キャップボルト×2
・ワッシャー×2
■発売日/2019年7月上旬発売予定

お問い合わせ

株式会社ヨシムラジャパン
営業窓口
TEL/046-286-0321

リリース = 株式会社ヨシムラジャパン(2019年5月31日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ