バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

キャンペーン情報

ワールドウォークから季節や状況に応じて簡単に脱着可能なスクリーンが登場

掲載日: 2017年12月20日(水) 更新日: 2017年12月20日(水)

リリース = 株式会社ワールドウォーク

バイクパーツメーカーのワールドウォークから、季節や状況に応じて簡単に脱着可能なスクリーン「フォークマウントスクリーン」が発売された。車種別に、レブル用、BOLT/C/R SCR950用、DS250用、DS400用と用意されている。好みでロングタイプとショートタイプから選ぶことができ、カラーもスモークとクリアの2色から選べる。

また、スクリーン形状やステー形状は車種によって専用設計されており、取り付けはフロントフォークインナーチューブ部分にステーを追加して行うので、車種に合わせてピッタリと装着できる。

脱着簡単でシチュエーションに応じて使えるスクリーン

快適性や疲労の軽減に使えるウインドスクリーンはワールドウォークの看板製品です。日々、電話が鳴りお客様の相談に乗ることも多々あります。そんなお客様とのやり取りの中で頻繁に出てくるのが「冬だけつけて、夏ははずしたい」「ツーリングの時だけつけて、普段ははずしたい」といったシチュエーションや季節に応じて使いたいという声です。ハーレーのオプション品のようなワンタッチで脱着するデタッチャブル機構は素晴らしいですが、複雑なので生産に手間がかかり価格が高くなってしまいます。そこでワールドウォークが新たに脱着が簡単なウインドスクリーンを開発致しました。

■商品名/フォークマウントスクリーン
■品番/ws-26
■車種別/レブル用、BOLT/C/R SCR950用、DS250用、DS400用
■カラー/クリア、スモーク
■タイプ/(1)ショート(2)ロング
■価格/(1)8,000円(2)9,000円

・フロントフォークインナーチューブに装着する事で簡単に脱着が可能に!
取り付けはフロントフォークインナーチューブ部分にステーを追加して行います。各車種のインナーチューブの太さに合わせてステンレスをレーザーカットして製作。フロントフォークのφ数にあわせて1mm単位で正確に作るのは難しい作業ですが下町の工場の技術力で実現しています。
・スクリーン形状やステー形状は車種によって様々な形をご用意
車種によってフロントフォークのφ数やヘッドライトとの位置関係が異なるのでステーは専用設計で製作し、スクリーンも車種によって取り付け可能なものを選択しています。

[ お問い合わせ ]
株式会社ワールドウォーク
TEL/03-5878-1918
















(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

この記事を読んでいる方におすすめの商品

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。