【ロイヤルエンフィールド】どちらのスタイルを選ぶ?「コンチネンタル GT650」「INT650」が新登場

掲載日: 2019年02月21日(木) 更新日: 2019年02月21日(木)

ロイヤルエンフィールドから「コンチネンタルGT650」が2019年5月に、「INT650」が同年6月に発売される。

270度クランクを採用した650ccの空冷並列2気筒エンジンを搭載、走りを意識した足回りでスポーティな乗り味を楽しめる2台となっている。どちらもEURO4規制に対応、デュアルチャンネルABSを備えており、「コンチネンタルGT650」はクラシカルでスポーティなライディングポジション、「INT650」は幅広で快適なアップハンドルスタイルで構成され、ライダーの好みで2種類のスタイリングを選べる。

コンチネンタルGT650の価格は、83万9000円~88万9000円、INT650の価格は、82万9000円~86万9000円(どちらも税8%込み)。なお、予約受付は2019年3月1日から開始される。

コンチネンタルGT650およびINT650発売開始のご案内

ロイヤルエンフィールド社の輸入元ウイングフット株式会社は、「コンチネンタルGT650」の販売を2019年5月より「INT650」の販売を2019年6月より行う予定とし、それに伴う予約を3月1日より開始いたします。

650ccの排気量を持つ空冷並列2気筒SOHC270度クランクのエンジンを搭載し、スチールパイプ製ダブルクレードルに41mmのフロントフォーク、88mmストロークのリアショックを搭載し今までにないスポーティな乗り味をおたのしみいただけます、さらに、コンチネンタルGTは伝統のカフェレーサースタイル、INT650はコンフォータブルなアップハンドルスタイルと2種類のスタイリングをお選びいただけます。

またフューエルインジェクションによりEURO4規制に対応し、デュアルチャンネルABSも備えています。

カラーはコンチネンタルGT650、INT650とも3種類そろえております。

■車両名/CONTINETAL GT 650
■カラー/(1)Mister Clean(2)Ice Queen(3)Black Magic
■価格/(1)88万9000円(2)85万9000円(3)83万9000円(共に税8%込み)

CONTINETAL GT 650/Mister Clean

CONTINETAL GT 650/Ice Queen

CONTINETAL GT 650/Black Magic

■車両名/INT 650
■カラー/(1)Glitter And Dust(2)Ravishing Red(3)Orange Crash
■価格/(1)86万9000円(2)83万9000円(3)82万9000円(共に税8%込み)

INT 650/Glitter And Dust

INT 650/Ravishing Red

INT 650/Orange Crash

[ お問い合わせ ]
ウイングフット
TEL/03-3897-7255

CONTINETAL GT のカタログページはコチラ>>

リリース = ウイングフット株式会社

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ