【カワサキ】満を持して国内導入へ!世界500台限定生産で「Ninja ZX-10RR」が3/1に発売

掲載日: 2019年02月15日(金) 更新日: 2019年02月15日(金)

カワサキから2019年モデルとして「Ninja ZX-10RR」が2019年3月1日(金)に発売される。登場以来、輸出専用モデルとして発売されてきた「Ninja ZX-10RR」だが、2019年モデルでは世界500台限定生産のうち、日本へも導入が決定。

同日に発売される「Ninja ZX-10R KRT EDITION」からの主な変更点はカラー&グラフィックにくわえ、軽量なチタニウム製コネクティングロッド、フロントフォーク&リアサスにサスセッティング、軽快でレスポンスのいいハンドリングに貢献するマルケジーニ製の専用アルミ鍛造ホイールの採用など。また、トリプルクランプ上部には世界500台限定生産を記すシリアルナンバープレートが施され、特別感溢れる仕様となっている。カラーはライムグリーンのみで、価格は292万6800円(税8%込み)だ。

Ninja ZX-10RR 新発売のご案内

カワサキをスーパーバイク世界選手権、4連覇へ導いたベースマシン、Ninja ZX-10RRが国内モデルとして新登場。チタニウム製コネクティングロッド、サスペンションセッティングのファインチューン、マルケジーニ社製鍛造ホイールの採用など、エンジンとシャーシに改良を加え、ベースモデルのサーキットポテンシャルをさらに向上させた特別なシングルシートモデル。世界500台限定生産の証として、トリプルクランプ上部にシリアルナンバープレートを装着。プレートにはNinja ZX-10RRのロゴとシリアルナンバーが刻まれ、高級感を高めています。

■車名(通称名)/Ninja ZX-10RR
■マーケットコード/ZX1002GKF
■型式/2BL-ZXT02E
■型式指定・認定番号/19117
■メーカー希望小売価格/292万6800円(税8%込み)
■カラー(カラーコード)/ライムグリーン(GN2)
■発売予定日/2019年3月1日(金)
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。
※当モデルはABS装着車です。
※ETCは標準装備しておりません。アクセサリーの設定もございません。

■Ninja ZX-10R KRT EDITIONからの主な変更点
・カラー&グラフィックの変更
・エンジン、シャーシ両方の性能を高めるチタニウム製コネクティングロッド
・軽快感が大きく向上し、俊敏なハンドリングを実現するマルケジーニ製の専用アルミ鍛造ホイール
・サーキットでのラップタイム短縮に貢献するピレリ製ディアブロ・スーパーコルサSP(タイヤ)
・サーキット走行を前提にしたセッティングのショーワ社製バランスフリーフロントフォークとBFRC liteリヤサスペンション

■アクセサリー
・エンジンスライダー
・フロントアクスルスライダー
・ニーパッド

[ お問い合わせ ]
カワサキモータースジャパン
お客様相談室
TEL/0120-400819

ニンジャZX-10RRのカタログページはコチラ>>

リリース = 株式会社カワサキモータースジャパン

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ