【BMW Motorrad】ニューエンジンを搭載しフルモデルチェンジを果たした新型「F 850 GS Adventure」を2/13より発売

掲載日: 2019年02月13日(水) 更新日: 2019年02月13日(水)

BMW Motorradは新型のF 850 GS Adventureを、2019年2月13日(水)より販売開始。23リッターの大容量燃料タンクを擁し低燃費性能を向上した結果、航続距離550kmを実現。さらに853ccの新型水冷並列2気筒エンジンを搭載し、最高出力70kW(95ps)/8,250rpm(欧州仕様参考値)、最大トルク92Nm/6,250rpmを発揮する。また、状況に応じたライディング・モードを5種類から選択可能になり、快適なライディングを提供できるようになっている。

カラーはアイス・グレー、ルパン・ブルー・メタリック、グラニット・グレー・メタリックの3色。価格はアイス・グレーが212万2000円(税8%込み)、ルパン・ブルー・メタリックとグラニット・グレー・メタリックは216万円(税8%込み)。

新型BMW F 850 GS Adventureを発表

■パワフルで官能的なエギゾースト・サウンドを奏でる新型並列2気筒エンジンを搭載。
■23リッターの大容量燃料タンクと低燃費性能により、航続距離550kmを実現。
■路面状況に応じた快適性・安全性を実現するライディング・モードを採用。

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、スポーティな運動性能とオフロード性能を備えた、新型BMW F 850 GS(エフ・ハチゴーマル・ジーエス)をベースに、よりオフロード性能を高めた新型BMW F 850 GS Adventure(アドベンチャー)を、全国のBMW Motorrad正規ディーラーにおいて2019年2月13日(水)より販売を開始する。

新型BMW F 850 GS Adventureは、新型BMW F 750 GS/F 850 GSで初めて採用され
た853ccの新しい水冷並列2気筒エンジンを搭載し、最高出力70kW(95ps)/8,250rpm※、最大トルク92Nm/6,250rpmという余裕あるパワーを発揮し、高いツーリング性能とオフロード性能も兼ね備えたモデルである。
※欧州仕様参考値

そして、長距離かつ悪路でのライディングを想定し、より俊敏性、ツーリング性能、オフロード性能、長距離走行における耐久性を理想的に組合せるため、ブリッジ・フレームは、深絞り・溶接構造部品を採用すると共に、搭載エンジンを荷重支持エレメントとして組込むことで、ねじれ剛性と堅牢性を高めている。さらに、最適化された無駄のない構造と、重心位置の改善を実現するため、燃料タンクは現行販売モデルと同様に、シートとステアリング・ヘッドの間に配置されている。また、23リッターの燃料タンクを搭載することで、新型BMW F 850 GS Adventureの低燃費性能と相まって550kmの航続距離※を実現している。
※:欧州仕様・理論値

デザイン面においては、新型BMW F 850 GSをベースにしながら、より機能性を高める装備
を採用し、大型化したウィンド・シールドや、ワイド・エンデューロー・フットレスト、調整式のシフト・レバー/フット・ブレーキ・レバー、エンジン・プロテクション・バー、ステンレス・スチール製ラゲッジ・ラックが標準装備されている。

■モデル名/BMW F 850 GS Adventure
■エンジン/853cc水冷式並列2気筒 70kW(95PS)/8,250rpm、92Nm/6,250rpm
■メーカー希望小売価格
・アイス・グレー/212万2000円(税8%込み)
・ルパン・ブルー・メタリック、グラニット・グレー・メタリック/216万円(税8%込み)
■カラー/アイス・グレー、ルパン・ブルー・メタリック、グラニット・グレー・メタリック※上記のメーカー希望小売価格は、付属品価格、税金(消費税を除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格です。

F 850 GS Adventure/アイス・グレー

F 850 GS Adventure/ルパン・ブルー・メタリック

F 850 GS Adventure/グラニット・グレー・メタリック

走行モードは、「Rain(レイン)」と「Road(ロード)」、「Dynamic(ダイナミック)」、「Enduro(エンデューロ)」、「Enduro Pro」の5つのモードが選択可能になると共に、BMW Motorrad ABSおよびDTC(ダイナミック・トラクション・コントロール)が標準装備されている。

また、6.5インチTFTカラーディスプレイを標準装備する。それにより、ナビゲーション機能に加え、スマートフォンをBluetoothで車両と接続し、通話や音楽再生に使用することが可能になる「Connectivity(コネクティビティ)」を簡単に操作することが可能となる。

本モデルも他のモデルと同様に日本仕様はETC2.0車載器を標準装備している。

新型BMW F 850 GS Adventureの主な特徴
■排気量853ccのパワフルな並列2気筒エンジンにより、最高出力70kW(95PS)/8,250rpm、最大トルク92Nm/6,250rpmを実現
■90°オフセットされたクランクピンと270/450°の点火間隔が生み出す極めてパワフル
で、感情に訴えるサウンド
■より精確なライディングをもたらす新しい頑丈なスチール製ブリッジ・フレームを装備
■機敏な反応性をもたらす新しい倒立式(BMW F 850 GS)テレスコピック・フォーク、およびセンター・スプリング・ストラット付きの両持ち式アルミニウム製スイングアームを装備
■ABS、DTCを全車標準装備
■クラッチの操作に必要な握力を軽減させるアンチ・ホッピング・クラッチを搭載
■シフトチェンジを簡単にする、シフトアシストProを標準装備
■ETC2.0車載器を標準装備

走行状況からサスペンションダンピングを自動調整する、ダイナミックESAをオプション設定

LEDヘッドライト(ロー/ハイビーム)を標準装備

視認性の高い6.5インチTFTカラーディスプレイを標準装備し、Connectivity機能を快適に操作が可能

大型ウィンドスクリーンやハンドプロテクターなどを装備し、風雨に対する保護性能を向
上して、オフロードおよびツーリング性能を強化

容量23リッターの大容量燃料タンクにより、最大航続距離550km※ 欧州仕様・理論値

[ お問い合わせ ]
BMW カスタマー・インタラクション・センター
TEL/0120-269-437

F 850 GS Adventureのカタログページはコチラ>>

リリース = BMW Motorrad Japan

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ