バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

ブランドボイス

編集部コラム

バイクブロス通販ブログ

【SWM】イタリア生まれのネオクラシック「GRAN MILANO」登場

掲載日: 2016年02月17日(水) 更新日: 2016年02月17日(水)
この記事は 2016年2月17日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 株式会社MV AGUSTA JAPAN

MVアグスタが、1971年創業のイタリアモーターサイクルブランド「SWM」のネオクラッシクモデル「GRAN MILANO」の発売を開始することを発表した。発表車両は排気量445.3ccだが、400cc仕様の併売も予定されているという。

SWM
以下リリースより
2016年2月15日


ネオクラッシクモデル「GRAN MILANO」

このたびMV AGUSTA JAPANでは、SWMラインナップの中でも、ストリートユーザーやツーリングユーザーにとって魅力的なネオクラシックスタイルのモデル「GRAN MILANO 440」「SILVER VASE 440」を中心に取扱うことになりました。これらのモデルは2014年EICMAにてプロトタイプとして発表。今回発売する完成車は、それぞれが個性的な特徴を持ち、ユーザーを満足させる品質と、お買い求めやすい価格設定がされています。「GRAN MILANO」は1人乗り仕様ですが、2人乗り可能なシートを「標準キット」としており、これは車体価格の中に含まれているものです。

SWM

「GRAN MILANO」は、ブロンズカラーのカフェレーサースタイル。人とは違うこだわりを持ちたい都会のライダーを満足させるモデルです。優れたドライバビリティと、操る楽しさを引き出すエンジン、車体特性を持ちます。SWMによってパーソナライズされたエンジンは、最適なトルクとパワーを引き出すことに成功しています。国内におきましては、400cc仕様も併売を予定しております。本格革製バッグなども開発中です。

SWM

■モデル名GRAN MILANO 440
■希望小売価格/699,840円(税込み)
■エンジン形式/空冷4ストローク単気筒
■総排気量/445.3cc
■ギア/5速
■クラッチ/湿式多板、ケーブル
■ホイールベース/1,410mm
■シート高/809mm
■車輌重量(乾燥重)/145kg
■タンク容量/22.5L

SWM

■SWM Motorcyclesについて
SWMは1971年創業のイタリアのモーターサイクルブランドです。イタリアエンデューロレースの世界における海外メーカーへのアドバンテージを築くべく制作された2ストロークモデルから、SWMの歴史は始まりました。SWMとは「Speedy Working Motors」を意味し、文字通りレースで勝利を得るために生まれたブランドです。SWMはその後、優れた車体特性だけでなく、洗練された美しいデザインにおいても、長らくモーターサイクルファンを魅了してきました。エンデューロシーンのみならず、モトクロスやトライアルなどの世界でも活躍を見せました。

SWM

同ブランドの技術や情熱を引き継ぐ、まったく新しい会社として、SWM Motorcyclesは生まれました。カジバ、アプリリア、ハスクバーナなどイタリアのモーターサイクル事業で多大なる成功をおさめたAmpelio Macchi氏と、中国Shinerayグループで成功しているDaxing Gong氏が手を組み、2015年EICMAでは125ccから650ccに至るオフロードモデルラインナップを披露して、世界中のメディアや来場者の話題を集めました。

SWM

[ お問い合わせ ]
MV AGUSTA JAPAN
TEL/0538-23-0861

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう