バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

ブランドボイス

編集部コラム

バイクブロス通販ブログ

【MVアグスタ】限定車F4RCの最新動画と日本入荷予定を発表

掲載日: 2015年04月23日(木) 更新日: 2015年04月23日(木)
この記事は 2015年4月23日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 株式会社 MV AGUSTA JAPAN

MVアグスタジャパンは、限定生産車の「F4RC」の最新動画と共に、同モデルが2015年7月に日本へ導入すると発表。なお、この車両は250台の限定生産で、7月に日本へ入荷する5台は既に完売している。次の入荷は8月後半を予定とのこと。F4RCはエンジン内部や車体の各所に軽量素材を使用することで乾燥重量175kgを実現。4気筒998ccエンジンを搭載し、最大出力212hpを発揮する。

F4RC
以下リリースより
2015年4月21日


MV AGUSTA 『F4RC』

■希望小売価格(税8%込み)/4,698,000円
■発売予定日/2015年7月頃予定
・世界250台のみ限定生産
・日本国内入荷分5台(完売)
・6月追加生産分は8月後半入荷予定

250台限定、212hp、175Kg。
市街地走行はもちろんのこと、付属のレーシングキットに交換することで、“いつでもレースに参加できる”という特性を兼ね揃えているのが『F4RC』です。2015年3月15日、MVアグスタは貴重な技術の結晶である『F4RC』を正式に公開しました。フィリップ島で開幕したWSBK(ワールドスーパーバイク)にて、英国人ライダー、レオン・カミールによって総合7位という成績を収めたバイクこそがF4RCです。

MV アグスタは常に様々なライダーと親交を深めています。ジョン・サーティス、マイク・ヘイルウッドの時代からフィル・リードまで。英国人ライダーはサーキットの上でも外でもチャンピオンでした。彼らのイメージやコミュニケーション能力はMV AGUSTA ブランドの伝説にとって重要な貢献をもたらしてくれました。そして、チャンピオン獲得が期待される若きイギリス人ライダーのレオン・カミールが、珍しくフォトジェニックな表情でトレンドセッターとしてその性能を十分に引き出しており、その姿をMVアグスタF4RCムービーで楽しむことが出来ます。

冒頭では豪邸でレオンが彼の愛車AMG GTと共に現れます。レオンが車から降りその鍵をテーブルに置くのですが、その横にはMVアグスタの鍵が置いてあります。彼がF4RCに近づいていくと、彼の意識は最もアドレナリンに満ち、ラジアルバルブ4気筒エンジンが鳴り響く瞬間=レースへと引き込まれていくのです。

リミッターは13,600rpm。1,970gと軽量のカーボンファイバーフェアリング、軽量パーツ使用のおかげで1,150gも軽く、クランクシャフトは487g。実に333本のチタンボルトを奢っています。製造台数はわずか250 台。11のマグネシウムカバー、11のカーボンファイバー部品で構成。手作業で250台限定制作、MVアグスタの最高経営責任者であるジョバンニ・カスティリオーニにより署名された証明書と、さらにピーク時で13,600rpm、最大出力212hpを可能にするスペシャルキットが付属されています。さらに乾燥重量175Kgを実現しています。

その排他性は明らかにF4RCの際立った特徴の一つです。“スーパーバイク”世界選手権で戦ってきたバイクの正確なレプリカであるカラーリングをまとった車両は、一目見ただけで独創的だと分かります。オーリンズ製サスペンションからブレンボ製ブレーキ、また鍛造ホイールからTermignoniエキゾースト、クイックリリースタンクキャップなどの詳細に至るまで、全てレオン・カミールのバイクに基づいているのです。

F4RC
F4RC
F4RC

[ お問い合わせ ]
MV AGUSTA JAPAN
TEL/0538-23-0861

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう