RSタイチから新設計のインソールを採用したオフロードブーツが登場

掲載日: 2017年04月12日(水) 更新日: 2017年04月12日(水)
この記事は 2017年4月12日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 株式会社アールエスタイチ

RSタイチから、オフロードブーツ「X-BLAST ENDURO」が発売された。エントリーモデルとしてエンデューロや林道ツーリングなど気軽に使用できる。また、上位モデルのプロテクション装備を継承しつつ新設計の衝撃吸収インソールを採用するなど、安全性と快適性も両立させている。

以下リリースより

【X-BLAST ENDURO】

イタリアのモーターサイクルフットウエアブランドが放つオフロードブーツ。 X-BLASTをベースにビブラム社製エンデューロソールを装備。エンデューロレースや林道ツーリングにお勧めのモデル。安全に高い拘りを持つメーカーのオフロードブーツは、エントリーモデルながら、上位モデル譲りのプロテクションを装備し、快適な履き心地を実現。インソールは新設計で衝撃を吸収します。はじめの一足としてお勧めできるブーツです。

■製品名/TCF006 X-BLAST ENDURO
■販売価格/29,000円(税抜き)
■カラー/ブラック
■サイズ/5(24.5cm)~11(28cm)

[ お問い合わせ ]
アールエスタイチ
TEL/072-874-3407

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ