「世界最速のサムライ」ヒロ小磯氏応援キャンペーン

掲載日: 2013年03月25日(月) 更新日: 2013年12月10日(火)
この記事は 2013年3月25日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 株式会社パインバレー

ハーレーパーツの輸入販売元であるパインバレーは、単身でアメリカ・ボンネビルに挑み、数々の世界最速レコード樹立したヒロ小磯氏の応援キャンペーンを実施中だ。応援メッセージを送り、特設ページに掲載されるとヒロ小磯氏の直筆サイン入りステッカーが手に入るというもの。詳細は特設ページで確認してみよう。

以下リリースより
2013年3月25日

「世界最速のサムライ」ヒロ小磯氏応援キャンペーン
応援メッセージを送って
直筆サイン入り「Hiro Koiso Racing」ステッカーをもらおう!

北米マフラーをはじめハーレーパーツを直輸入販売しているパインバレーは「Hiro Koiso Racing」のボンネビル・レーシングスポンサーとして、日本から単身アメリカへ挑み数々の世界最速レコードを樹立しているヒロ小磯氏を応援しています。

今年8月にアメリカ・ボンネビルで開催予定、小磯氏が参戦する「最高速トライアル」をハーレーファンたちで盛り上げ、記録更新を狙う小磯氏を一緒に応援しましょう!

【 キャンペーン概要 】
■キャンペーン期間/2013年8月31日まで
■キャンペーン内容/特設ファンページ内から小磯氏への応援メッセージを送り、掲載された方へはヒロ小磯氏直筆サイン入り「Hiro Koiso Racing」ステッカーをプレゼントいたします。
(ステッカーは数量限定。なくなり次第ステッカーのプレゼントは終了とさせていただきます)
■ヒロ小磯氏とは/神奈川県横浜生まれ。10数年前、ハーレー好きが高じて愛車の1989年式 FXSTSとともに渡米。本場アメリカでメカニックとしての腕を磨き続け、今や“アメリカが認めた日本人メカニック”として第一線で大活躍中。
また、ダイノマシンを活用したインジェクションチューニングの第一人者として世界中からオファーが入る「ハーレーを知りつくした男」。そして2007年に”Hiro Koiso Racing”を結成し、2008年からはユタ州ボンネビル・ソルトフラッツ(Bonneville Salt Flats)で開催されている最高速トライアルに参加。初参戦でハーレーダビッドソンとしては初となるFIM世界記録を樹立する快挙を成し遂げ、2011年度までの4年間でAMAアメリカ国内7記録、FIM世界4記録を打ち立てるという、史上稀に見る躍進を続け今日に至る。今年の最高速トライアルでは最高速記録の更新を狙う。

>>ヒロ小磯応援プロジェクトの特設ページはコチラ

[ お問い合わせ ]
株式会社パインバレー
TEL/0120-918-469
http://yokohama-pinevalley.com/

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ