限定500席! MotoGPの「ドゥカティビクトリースタンド応援観戦席チケット」が今年も好評販売中!

掲載日: 2019年06月11日(火) 更新日: 2019年06月11日(火)
カテゴリー: トピックス  タグ:  

2019年も世界各地で熱戦を繰り広げているMotoGP。国内では10月18日(金)〜20日(日)の日程で「2019 FIM MotoGP(TM) 世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL 日本グランプリ」がツインリンクもてぎ(栃木県芳賀郡)で開催される。

各メーカーが応援観戦席を用意しているが、ドゥカティジャパンからもドゥカティビクトリースタンド応援観戦席チケットが好評発売中だ。

先日の第6戦イタリアGPではダニロ・ペトルッチ(Ducati)が自身初優勝するなど、Ducatiファンの注目が集まるなか、早期のソールドアウトも予想される500席限定チケット。売り切れで悔しい思いをする前に、早めに入手してドゥカティビクトリースタンド応援観戦席で歓声をあげよう!

ドゥカティビクトリースタンド応援観戦席チケット発売開始

ドゥカティジャパンは10月18日(金)〜20日(日)、栃木県のツインリンクもてぎサーキットで開催される「2019 FIM Moto GP(TM) 世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL日本グランプリ」において、今年もドゥカティビクトリースタンド応援観戦席を展開いたします。ドゥカティビクトリースタンド応援観戦席チケットは6月1日(土)10:00より下記チャンネルで販売を開始いたします。

・ドゥカティジャパンネットワーク店での販売
・モビリティステーション(鈴鹿サーキット・ツインリンクもてぎ公式オンラインショップ)
・全国のローソン/ミニストップのLoppi端末およびローチケでの販売
・全国のセブンイレブンのマルチコピー機端末およびセブンチケットでの販売

ドゥカティビクトリースタンドはホームストレートを間近に望むスーパースピードウェイピットロード上で、ドゥカティチームのピットと大型ビジョンの正面に位置します。今年は、ドゥカティジャパンネットワーク店限定販売で、ビクトリースタンドすぐ横にドゥカティモーターサイクル専用パーキング「ドゥカティパーキング」も設定いたしました。

チケットについて

【ドゥカティビクトリースタンド応援観戦席】

■チケット販売価格/2万1,500円(税8%込み)
・500席限定。
・10月18日(金)は自由席、19日(土)、20日(日)は座席指定となります。
・ドゥカティ・サポーターズキットが付属します。
サポーターズキットの内容はTシャツ、キャップ、フラッグ、バッグのセット。10月19日(土)、20日(日)にドゥカティミーティングポイントでお客様にお渡しいたします。
※サポーターズキットのデザインは変更になる場合がございます。

ドゥカティパーキング(ドゥカティ専用パーキング)

■チケット販売価格/2,000円(税8%込み)
・70台限定。
・ドゥカティパーキングからドゥカティビクトリースタンドに直接アクセスすることができます。
※ドゥカティパーキングチケットはドゥカティジャパンネットワーク店でドゥカティビクトリースタンド応援観戦席をご購入いただいたお客様のみご購入いただけます。
※ドゥカティモーターサイクルのみご利用いただけます。

その他の情報は、ツインリンクもてぎのホームページ/MotoGPチケットページをご参照ください。https://www.twinring.jp/ticket_m/motogp/index.html

お問い合わせ

ドゥカティジャパン お客様窓口
TEL/0120-030-292

リリース=ドゥカティジャパン株式会社(2019年5月30日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ