バイク王がイタリアンスクーター「ランブレッタ」正規ディーラーとして3月8日より車両販売開始!

掲載日: 2019年03月08日(金) 更新日: 2019年03月08日(金)

株式会社バイク王&カンパニーは「ランブレッタ」の輸入元である株式会社サイン・ハウスと正規ディーラーとして提携し、3月8日(金)より販売を開始する。

ランブレッタはイタリアのスクーターブランドとして1947年に創業。1970年代に工場を閉鎖したが、その後2017年にイノテェンティ社が復活させ、2018年よりサイン・ハウスが輸入を開始している。バイク王では全国20店舗で実車の展示販売を行うが、展示のない店舗やバイク王公式サイトからも購入相談や手続きが可能だ。

バイク王が「ランブレッタ」の新車販売を開始

~バイク王が正規ディーラーとして初の新車取り扱い~

「バイクライフの生涯パートナー」をビジョンに掲げ、事業を展開する株式会社バイク王&カンパニー(代表取締役社長執行役員:石川秋彦、本社:東京都港区、証券コード:3377、以下「当社」)は、ヨーロピアンスクーター・ブランド「ランブレッタ」の輸入元である株式会社サイン・ハウス(代表取締役社長:野口英康、本社:東京都世田谷区、以下「サイン・ハウス」)と新車販売に関する契約を締結し、正規ディーラー店として3月8日(金)より販売を開始いたします。

■全国のバイク王で、ランブレッタの新車が買える!

当社は3月8日(金)より、ランブレッタの新車販売を開始します。当社が正規ディーラーとして新車の販売を取り扱うのは、ランブレッタが初の試みとなります。全国のバイク王のうち20店舗にはランブレッタの実車を展示。お客様は実際に車両を見て、触れて、確かめてご購入いただけます。もちろん、展示のない店舗ならびにバイク王公式サイトからも購入の相談や手続きが可能ですので、ぜひこの機会にランブレッタの素晴らしさを体験してください。

■ランブレッタ実車展示販売店舗(全国20店)
※下記以外の店舗でも、購入や手続きが可能です。

【希望小売価格】
■V50 Special 38万円(税8%込み)
空冷4サイクル49.5ccエンジンを搭載したランブレッタのボトムエンドを担うモデル。上級機種と同等のボディワークと装備を持ちながら、原付免許、普通自動車免許をお持ちのお客さまに提案できる、最もスタイリッシュなスクーターです。

■V125 Special 40万円(税8%込み)
空冷4サイクル124.7ccエンジンを搭載したランブレッタの中核モデル。原付2種というカテゴリーの中で群を抜くスタイルながら、電子制御燃料噴射システムの採用により10ps(7.5kw)を超えるパワーで軽やかに街を駆け抜けます。

■V200 Special 45万円(税8%込み)
空冷4サイクル168.9ccエンジンを搭載。このクラスのスクーターによくある150ccという枠にとらわれない、豊かなトルクと伸びのあるパワーが身上のトップモデルです。

■運賃/東北・関東・北陸信越・中部・関西・中国・四国  2万5000円(税8%込み)、北海道、九州、沖縄 4万円 (税8%込み)。

【選べる8つのボディーカラー】
■オレンジ、マットグレー、シルバーブルー、レッド、ブルー、ホワイト、ブラック、ブラウン
※排気量・フェンダー形状によって設定カラーが異なります。

[ お問い合わせ ]
株式会社バイク王&カンパニー
バイク王カスタマーセンター
TEL/0120-37-8190

リリース = 株式会社バイク王&カンパニー

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ