【ハーレー】食べれるハーレー!?ヒルトン東京お台場でH.D限定メニューが2/3より登場

掲載日: 2019年01月24日(木) 更新日: 2019年01月24日(木)
カテゴリー: トピックス  タグ: ,  

ハーレーが、2019年2月3日(日)~5月31日(金)にヒルトン東京お台場主催の新・体験型プロジェクト「Taste of Freedom」に協力することを発表した。

このイベントは、食を起点にハーレーダビッドソンの世界観に触れるというコンセプトのもと行われ、開催期間中にハーレーダビッドソンの人気モデル等をイメージした期間限定特別メニューをヒルトン東京お台場2階のレストラン「グリロジー バー&グリル」で提供するほか、ハーレーダビッドソンオーナーがいれば最大6名まで駐車料金が無料(館内を利用することが必須)になる「ライダー終日駐車無料サービス」など、さまざまな催しが用意されている。

ランチやディナーはもちろん、肉料理が食べ放題の肉ビュッフェやスペシャルカクテルなどコースも盛りだくさんなので、ぜひ遊びにいってみよう。

ハーレーダビッドソン限定メニューが2/3よりヒルトン東京お台場に登場

コラボバーガーランチや肉ビュッフェ、ディナーコースメニューも! オーナー優待あり
バイクでの都心お出かけにも最適! 館内ご利用で二輪車終日駐車無料の特典も

ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社は、2月3日(日)より5月31日(金)までの期間でヒルトン東京お台場(東京都港区台場1-9-1)が主催する、食を起点にハーレーダビッドソンの世界観に触れる新・体験型プロジェクト『Taste of Freedom』に協力いたします。

このイベントでは、ヒルトン東京お台場2階のレストラン「グリロジー バー&グリル」にて、ハーレーダビッドソンの人気モデル等をイメージした期間限定特別メニューを提供します。各モデルをイメージして創り上げたスペシャルディナーコースや、ワイルドバーガーランチ、豪快にオープンキッチンで焼き上げる肉料理が食べ放題の肉ビュッフェ、スペシャルカクテルなどをお楽しみいただけます。またライダー向けのマンスリーイベントを順次開催するほか、二輪駐車場が不足がちな都心来訪時に嬉しい「ライダー終日駐車無料サービス」(館内利用のハーレーダビッドソンオーナーがいれば最大6名無料)などライダー向けサービスを多数ご用意し、モーターサイクルでの春のお台場来訪を強力にサポートします。

ランチは脂少なめのアメリカ産の赤身肉のパテでつくる「ファットボーイ・アメリカンビーフワイルドバーガー」、ディナーコースのメインディッシュはハーレーのウルトラを意識した「Tボーンステーキ」(写真右) ※写真はイメージです

【Taste of Freedom】
■期間/2019年2月3日(日)~5月31日(金)
■会場/ヒルトン東京お台場(東京都港区台場1-9-1)
■内容
(1) 2階レストラン「グリロジー バー&グリル」での期間限定特別メニューの提供
(2)レストランほか館内で2019年モデルの展示(ファットボーイ、フォーティーエイトスペシャル、ロードグライドウルトラ)
(3)ライダー向けマンスリーイベント開催 ※2月ハーレーオーナーズグループ(H.O.G.)イベント、3月女性ライダーイベント予定。ほか詳細は後日発表
(4)ライダー終日駐車無料サービス※ハーレーでご来館の方は宿泊やレストランのご利用でご同伴者様含め最大6名様まで
■WEB/https://www.hiltonodaiba.jp/plans/restaurants/others/grillogy_1902 ※予約可

[お問い合わせ]
ヒルトン東京お台場レストラン総合案内
TEL/03-5500-5580
(平日10:00~21:30 土日祝9:00~21:30) ※予約可

リリース = ハーレーダビッドソンジャパン株式会社

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ