2018年まとめ みんなが読んだバイクニュースBEST5!(ニューモデル編)

掲載日: 2019年01月01日(火) 更新日: 2018年12月27日(木)
カテゴリー: トピックス  タグ: ,  

バイクブロスがお届けしているバイクニュースの中で、2018年にユーザーから多くの注目を集めた記事をカテゴリ毎にピックアップしてみた。今回はニューモデル編。

1位はヤマハの大型3輪バイク「NIKEN(ナイケン)」が2018年9月から受注予約を開始したニュースがランクイン。そして2位にはアプリリアの125ccオフロードモデル「RX125」のニュースがあがり、ユーザーの幅広い関心を集めた。また3位と5位にカワサキ「ニンジャ」シリーズのリリースがランクインし、根強い「ニンジャ」人気を実感させた。

■第1位

【ヤマハ】前2輪の大型3輪バイク「NIKEN(ナイケン)」が9/13から受注開始!
ヤマハ発動機株式会社は、新型の大型3輪バイク「NIKEN(ナイケン)」を、全国のNIKEN取扱店で受注予約を2018年9月13日から開始した。NIKENは、同社の3輪スクーター「トリシティ」でも採用されたヤマハ独自のLMW(Leaning Multi Wheel)テクノロジーをさらに進化させ...

■第2位

【アプリリア】フルサイズ125ccオフ『RX125』が5月中旬登場へ!
アプリリアのフルサイズ125ccオフロードモデル『RX125』が、2018年5月中旬から順次出荷を開始する。搭載している水冷単気筒DOHC4バルブ125ccエンジンは、新排ガス規制のユーロ4に対応。価格は39万8000円(税込み)が設定されている。RX125は、2018年3月23日~25日(...

■第3位

【カワサキ】Ninja 250にニューカラー&グラフィックが登場!
カワサキはニンジャ250のカラーとグラフィックを変更し、2019年1月15日から発売すると発表した。今回発表された2019年モデルのニンジャ250では、「メタリックファントムシルバー×メタリックスパークブラック」のツートンカラーと「メタリックスパークブラック」の単...

■第4位

Chopsがベトナムヤマハの2017年モデル「NVX125」の取扱いを開始
リリース = 株式会社ChopsバイクショップのChopsが、BLUECOREエンジンを搭載した125ccスクーターであるベトナムヤマハの「NVX125」の取り扱いを開始した。LEDヘッドライトやフルデジタルメーターの採用、アイドリングストップやスマートキーなど、国内モデルでは未採...

■第5位

【カワサキ】スマホ接続機能搭載の『Ninja H2/Ninja H2 Carbon』とブレーキ性能が...
 Ninja H2 Carbon カワサキのフラッグシップモデル「Ninja H2」シリーズから、スマートフォン接続機能を搭載し、モデルチェンジを果たした『Ninja H2/Ninja H2 Carbon』と、サーキット走行性能を高めた『Ninja H2R』の2019年モデルが発表された。『Ninja H2/Ninja ...

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ