【ヤマハ】現行車種9モデルのカタログスペックなどに一部誤りがあったことを報告

掲載日: 2018年01月19日(金) 更新日: 2018年01月19日(金)
カテゴリー: トピックス  タグ: , ,  

ヤマハは自社が販売する2輪車9モデルにおいて、カタログとウェブサイト上での表記に一部誤りがあったことを発表した。

該当の箇所はメーカーが自主的に表示している『WMTCモード値』の項目で、対象車種はシグナスX SR、アクシスZ、ギア、ジョグ、ジョグプチ、ジョグZR、ジョグデラックス、ビーノデラックス、ビーノモルフェの全9モデルとなっている。

カタログ等での燃費表示(WMTCモード値※)の誤りについて

ヤマハ発動機株式会社が日本国内で販売している二輪車9モデルにおいて、カタログおよびウェブサイト上で表示した燃費(メーカーが自主的に表示しているWMTCモード値※)に誤りがありましたので、お知らせ致します。

お客さまに誤った情報を提供したことにつきまして、お詫び申し上げます。今後につきましては、マニュアルに沿った確認作業を遵守するなど再発防止に努めてまいります。

[カタログ等での燃費表示の誤り]

※WMTCモード値:二輪車の走行実態に近い国際的な統一試験法により計測された燃費値。2013年7月から国内4メーカーが自主的に表示している。

 

 

[ この件に関するお客さまのお問い合わせ先 ]
ヤマハ発動機株式会社 専用コールセンター(1月19日から開設)
TEL/0120-704-022
受付時間(月曜~金曜)/10:00~12:30、13:30~18:00 (祝日、ヤマハ発動機所定の休日等を除く)
※ただし、1月20日(土)・21日(日)は開設

リリース = ヤマハ発動機株式会社

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。