【特報】インドネシア製スクーターを輸入販売する『オートサロンオギヤマ』……など、独自に取材した特集記事を公開中

掲載日: 2018年09月20日(木) 更新日: 2018年09月20日(木)
カテゴリー: トピックス   

バイクの静電気を除去するボルトで「軽さ・軽快感」を実感!

バイクのトータル性能を決める要素として重要な「軽さ・軽快感」という判断基準。では目に見えない「静電気」が軽さの足かせになっているとしたら? 「そんなバカな……」「あるかもしれない……」を実体験で解明し、軽さを追求してみよう。

この記事を読む

ハーレーにAGVのヘリテイジモデル『AGV LEGENDS X3000』を選ぶ

AGVが初のヘリテイジモデル「レジェンズ X3000」をリリースした。1970年代のモデルを忠実に復刻し、ネーミングもそのままに、製品の仕様は現代的にアップデート。独特のシェイプを持つ当時の逸品をハーレーで、そんなハズシ技もアリだ。

この記事を読む

インドネシア製スクーターを輸入販売する『オートサロンオギヤマ』

日本メーカーのスクーターには、国内販売以外にも優秀なモデルが存在する。『オートサロンオギヤマ』では、近年注目されているインドネシア製スクーターを独自のカスタムワークで輸入販売しており、そんな逆輸入モデルを数多く揃えている。

この記事を読む

その走り別次元!? OVER RACINGの高性能スイングアーム

バイクカスタムでは大物パーツであるスイングアーム。だが装着すれば大きな効果が得られることも事実。長年に渡り開発を続け、高い信頼と実績を誇る『オーヴァーレーシング』のスイングアーム。その、魅力とハイパフォーマンスの秘密に迫る。

この記事を読む

現行ハーレーのチューニングやカスタムなら北海道の『S&Fグループ』

北海道旭川市にあるハーレーのチューニング&カスタムショップ『S&Fモーターサイクル』が『S&Fグループ』として移転リニューアル。販売からチューニング、カスタムにとどまらないモーター系全般をプロデュースし、サポートできる体制を作り上げた。

この記事を読む

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。