【MotoGP】HRCがダニ・ペドロサとの契約を今季で終了すると発表

掲載日: 2018年06月05日(火) 更新日: 2018年06月05日(火)

2018年6月5日、HRC(ホンダ・レーシング)は声明を発表し、2018年シーズンいっぱいでダニ・ペドロサ(Dani Pedrosa:スペイン出身 32歳)選手との契約を終了することで双方が合意したと発表した。

<HRCのコメント要約>
「HRCとダニ・ペドロサの関係はロードレース世界選手権の舞台で3クラス・18年にも及ぶ長いものだった。彼は2006年からレプソル・ホンダチームに加入、これまでMotoGPクラスで31勝を挙げた。これまでの長い年月でペドロサはとても有益な情報とフィードバックをチームに提供し、HRCのマシン開発に多大な貢献をしてくれた。HRCも彼のレースを全力でサポートすべく、最高の技術を提供してきた」

<ダニ・ペドロサのコメント要約>
「HRCにはこれまで数々の素晴らしい結果をもたらしてくれたことに感謝を述べたい。HRCとの活動の中で、私はライダーとしてだけでなく人間としても成長することができた。人生には新しいチャレンジが必要で、今がその時だと私は感じている。ありがとう、HRC」

 

今年のペドロサ選手は第5戦フランスで獲得した5位が最高位。6月3日に開催された第6戦イタリアでは1周目で転倒リタイアを喫し、ポイントランキングでも総合10位と低迷していた。

すでに来シーズンの各チーム体制に様々な憶測が流れる中での今回のHRCの発表は、シーズンオフのライダー移籍市場に大きな影響を与えそうだ。

 

情報元&写真=HRC
Text=RyoTsuchiyama

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。