バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

キャンペーン情報

6月は『不正改造車を排除する運動』強化月間。愛車に違反がないか見直しを

掲載日: 2018年05月31日(木) 更新日: 2018年05月31日(木)

国土交通省は、2018年6月に違法マフラーを装着するといった不正改造を取り締まる強化月間『不正改造車を排除する運動』を実施する。

期間中は集中的に全国で170回以上の街頭検査を実施するほか、ポスターやチラシを配布し啓発活動を行っていく。ライダーは今一度、自身のカスタムに違反がないかを見直して紳士なバイクライフに努めよう。

「不正改造車を排除する運動」強化月間(6月)が始まります
~特に違法マフラーの排除に向けた取組みを強化~

国土交通省では、6月を『不正改造車を排除する運動』の強化月間として、関係省庁、自動車関係団体等と連携し、全国で集中的に170回以上の街頭検査を実施するなど、平穏な生活環境を破壊する原因となっている違法マフラーなどの排除に向けた取組みを強化します。

違法マフラーの例

1.全国で177回の街頭検査を計画
国土交通省では、違法マフラーを装着したり、タイヤが車体外にはみ出した不正改造車を公道から排除するため、警察庁、独立行政法人自動車技術総合機構、軽自動車検査協会等との連携により街頭検査を実施し、違反車両に対して整備命令を発令します。

2.自動車ユーザー等への啓発活動
・マスメディア、ポスター及びチラシ等により広報を実施。
・全国のバス事業者の協力によるバス車両への広報横断幕の掲示。
・自動車整備士養成施設等への出前講座の実施。
・不正改造の認知度等を把握し、今後、重点分野を特定するためのアンケート調査を実施。

3.不正改造車の排除のための情報収集等
・引き続き各運輸支局等に「不正改造車・黒煙110番」を設置。
・寄せられた情報をもとに、不正改造車ユーザーに対して警告ハガキを送付し、不正改造の改修及びその結果の報告を求める。

違法マフラーの例

[ お問い合わせ ]
自動車局 整備課 児島・稲田/環境政策課 河野・副島
TEL/03-5253-8111(代表)

リリース = 自動車局 整備課/環境政策課

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。