バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

ブランドボイス

編集部コラム

バイクブロス通販ブログ

【トライアンフ】新たなツーリング基地に!「トライアンフ広島」が10/28オープン

掲載日: 2017年10月02日(月) 更新日: 2017年10月02日(月)

リリース = トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社

トライアンフモーターサイクルジャパンが、広島県広島市に「トライアンフ広島」を2017年10月28日(土)よりリニューアルオープンする。最新の基準とデザインを備えた新店舗では、販売・サービスの場としてだけでなく、トライアンフを通じたライフスタイルを体験できる「ライダーのためのツーリング基地」を目指した店舗造りがなされている。

トライアンフ広島最新デザイン店舗を
移転リニューアル・オープン

この度、トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社では、最新のデザインを採用した中国地方で初めて店舗となるトライアンフ広島が10月28日(土)より正式オープンしますことを発表します。

今回、オープンしますトライアンフ広島は、トライアンフが現在全世界レベルで進めております「プレミアム・ライフスタイル・モーターサイクル・ブランド」構想に合致したデザインと最新の基準を満たした店舗となっており、販売・サービスの拠点としてだけでなく、お客様にトライアンフ・ブランドの価値やトライアンフを通じたライフスタイルを体感して頂ける「ライダーの為の活動拠点」となることを目指した店舗造りとなっています。

店舗所在地は、広島県の交通の要となる広島インターから約5分の国道54号バイパス線沿いに
ある「ディーラー街の中心」であり、ショッピングやサービスでの来店のみならず、「ツーリ
ングの基地」としても最適のロケーションとなっております。店舗は、既存トライアンフ店舗としてもトップクラスである674m2の敷地に、ゆとりある駐車場スペースと広々とした建物で構成されており、外観デザインにおいては最新のCIである黒を基調としたシックな雰囲気をベースとしつつ、ひと目でイギリスのプレミアムブランドであることが分かるユニオンフラッグをあしらったルーフデザインが特徴となっています。

内装においては、高い吹き抜けエリアをスタイリッシュに活用しトライアンフ・ブランドの歴
史やファッション性を訴求した明るく広々とした168m2を誇るショールームスペースが特徴で、クリーンで機能的なワークショップと合わせ、延床面積284m2と店舗自体も既存トライアンフ店舗としてトップクラスのスペースを誇ります。

尚、トライアンフ広島を運営頂く有限会社 笹原商会はトライアンフ日本法人が設立される以前からトライアンフ・ブランドを取り扱う日本有数の老舗のひとつですが、今回はトライアンフ・ビジネスの更なる発展の為、より広く利便性の高い新店舗へ移転しリニューアル・オープンすることとなりました。

今回の素晴らしい新店舗の開設を機に、これまで長年の経験を生かし、益々トライアンフブランドの浸透に貢献して頂けるものと期待すると共に、プロフェッショナルに徹したスタッフと共に、お客様のご期待を上回る商品・サービスを提供して参ります。

【トライアンフ広島】

■社名/有限会社笹原商会
■住所/広島県広島市安佐南区西原3丁目6−15
■TEL/082-207-4888
■FAX/082-207-4877
■営業開始日/2017年10月28日(土)

 

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう

この記事を読んでいる方におすすめの商品