バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

ブランドボイス

バイクブロス通販ブログ

編集部コラム

バイク王がリセール・プライスのランキングを発表

掲載日: 2017年07月12日(水) 更新日: 2017年07月12日(水)

リリース = バイク王 バイクライフ研究所

バイク王バイクライフ研究所は、新車購入が可能なバイクを対象に、2017年3月から5月の期間でオークション売却価格平均値と新車販売価格を基に算出された「リセール・プライス」のランキングを発表した。同社が取り組みを始めて21回目となる今回は、カワサキのZRX1200ダエグが3年連続となる1位を獲得、2位にカワサキのW800、3位にはカワサキのZ1000 ABSと、3位までをカワサキが占める結果となった。

バイク王 バイクライフ研究所「リセール・プライス」ランキングを発表
「カワサキ・ZRX1200 DAEG」が3連覇!

バイクライフの楽しさやバイク市場の動向を広く社会に発信することを目的に活動を行う「バイク王 バイクライフ研究所」は、2017年3月~5月の期間を対象に「再び売却した際、高値の付くバイク」=「“リセール・プライス”の高いバイク」上位10車種を発表します。

「“リセール・プライス”の高いバイク」は、需要の高いバイク、つまり「人気のあるバイク」と言い換えることもできます。21回目となる今回は「カワサキ・ZRX1200 DAEG」が3連覇を達成しました。

・トップテンの常連「カワサキ・ZRX1200 DAEG」が3連覇
・国内仕様が発売された「カワサキ・Z1000 ABS」が早くもランクイン
・大型車種が半数を席巻

「バイク王 バイクライフ研究所調べ」

 

 

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう