バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

ブランドボイス

編集部コラム

バイクブロス通販ブログ

【ドゥカティ】フルCG長編映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』にXディアベルSが登場

掲載日: 2017年05月26日(金) 更新日: 2017年05月26日(金)

リリース = ドゥカティジャパン株式会社

 (C)2017 CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

ドゥカティは、2017年5月27日(土)から全国ロードショーのフルCG長編映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』に、XディアベルSが登場することを発表した。この映画は、世界的大ヒットを放ち続けるサバイバルホラーゲーム『バイオハザード』シリーズをハイクオリティCG技術で描く、最新のフルCG 長編アニメーション映画である。同車両は、劇中で主人公であるレオンが戦闘で使用するバイクとして登場する。

Ducati XDiavel S が登場するフルCG長編映画
『バイオハザード:ヴェンデッタ』が 5月27日から全国ロードショー!

2016年3月の東京モーターサイクルショーで発表されました、フルCG 長編アニメ映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』が、いよいよ2017年5月27日(土)から、全国ロードショーとなります。世界的に有名な『バイオハザード』のCG アニメ最新作であり、ゲームシリーズの主人公であるクリス・レッドフィールドとレオン・S・ケネディが今回初めてタッグを組むという事や、『呪怨』を手掛けた清水崇監督がエグゼクティブ・プロデューサーとして関わることで公開前から非常に注目されている作品です。

Ducati XDiavel は主人公・レオンが戦闘で使用するバイクとして登場。迫りくる敵をかわしながら疾走するアクションシーンで、XDiavel Sに乗って颯爽と現れます。XDiavel Sの活躍を5月27日から公開になる映画でぜひお確かめください!

【5/27(土) 全国ロードショー】
■エグゼクティブ・プロデューサー/清⽔崇 『呪怨』シリーズ
■監督/辻本貴則 『THE NEXT GENERATION パトレイバー』
■脚本/深⾒真 『PSYCHO-PASS サイコパス』
■⾳楽/川井憲次 『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』
■原作監修/⼩林裕幸(カプコン) 『バイオハザード』シリーズ
■製作/マーザ・アニメーションプラネット
■配給/KADOKAWA

■XDiavel(エックスディアベル)とは
ドゥカティX(エックス)ディアベルは、まったく新しい基準に照らし合わせて、クルーザー・ワールドの解釈を試みた意欲的なモデル。ドゥカティは、複数のオリジナル・コンポーネントを採用。さらに相反する世界観とコンセプトを融合させて、この命題に応じた。しかしながら、ドゥカティの本質的価値であるスタイル、ハイテクノロジー、パフォーマンスに、一切の妥協は存在しない。

■『バイオハザード:ヴェンデッタ』とは
シリーズ累計販売本数7,700万本を超えるサバイバルホラー・アクションゲームの代名詞、『バイオハザード』の世界観をベースに、歴代ゲームに登場した人気のキャラクター達や、不気味な存在を醸し出す、映画オリジナルの新キャラクター達が、予測不可能なバトルを繰り広げる! 世界的大ヒットのサバイバルホラーゲーム『バイオハザード』シリーズをハイクオリティCG技術で描く、最新のフルCG 長編アニメーション映画最新作!アニメーション制作は、『キャプテンハーロック』、『MOOM』などフルCGアニメーションに於いて今注目を集めるマーザ・アニメーションプラネット。

(C)2017 CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう