バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

「GooBike鑑定」の品質評価基準が自動車公正取引協議会の監修を取得

掲載日: 2017年03月27日(月) 更新日: 2017年03月27日(月)

リリース = 株式会社プロトコーポレーション

中古二輪車の品質情報開示サービス「GooBike鑑定(グーバイクカンテイ)」を展開するプロトコーポレーションは、同サービスの品質評価基準が、自動車公正取引協議会の監修を取得したことを発表した。これは、一般社団法人自動車公正取引協議会が定める中古二輪車の品質評価に関する監修基準を満たしているものと認定を受けたということ。

GooBike
以下リリースより
2017年3月27日

「GooBike鑑定」の品質評価基準が自動車公正取引協議会の監修を取得

株式会社プロトコーポレーションが提供している中古二輪車の品質情報開示サービス「GooBike鑑定(グーバイクカンテイ)」の品質評価基準が、一般社団法人自動車公正取引協議会が定める中古二輪車の品質評価に関する監修基準を満たしているものと認定を受けました。一般社団法人自動車公正取引協議会は消費者庁、公正取引委員会から認定されたルールである「自動車公正取引規約」を運用する機関であり、信頼される二輪車販売を推進しております。中古二輪車をユーザーが安心して購入できるように、中古二輪車の品質評価を行うための資格「品質評価者」として認定する制度(「二輪品質評価者制度」)を一般社団法人自動車公正取引協議会の会員店を対象として設け、「品質評価者」が中古二輪車の状態を確認、評価した「品質評価書」の発行を推進しております。

今回、一般社団法人自動車公正取引協議会が定める中古二輪車の品質評価に関する監修基準に基づき、株式会社プロトコーポレーションが「GooBike鑑定」の品質評価基準についての監修を申請しておりましたが、基準を満たしていることが認定され、本年2月20日付で一般社団法人自動車公正取引協議会の監修を取得いたしました。これにより「GooBike鑑定」は、一般社団法人自動車公正取引協議会会員店が実施する「二輪品質評価」と同等のものとして取り扱うことが可能になり、「GooBike鑑定」で発行する「GooBike鑑定証」も「GooBike鑑定車両」について、一般社団法人自動車公正取引協議会会員店の品質評価者による品質評価が併せて実施される場合は、一般社団法人自動車公正取引協議会が発行する「品質評価書」と同等のものとしての取り扱いが可能になります。なお、一般社団法人自動車公正取引協議会の会員以外の「GooBike鑑定車両」の品質評価については、監修の対象外となります。

今後も株式会社プロトコーポレーションは「GooBike鑑定」を通じた中古二輪車の品質情報の開示の普及により健全な中古二輪車の売買が行なわれる環境に寄与することで、 広く社会に貢献したいと考えております。

■(参考) 一般社団法人自動車公正取引協議会「自動車公取協会員店の品質評価書付バイクは安心」
「GooBike」

【プロトコーポレーション会社概要】
■社名/株式会社プロトコーポレーション
■代表者/代表取締役社長 神谷 健司
■本社/愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル
■創業/1977年10月
■設立/1979年6月
■事業内容/新車・中古車、 パーツ・用品等をはじめとした自動車関連情報ならびに生活関連情報サービスの提供

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう