バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

【ヤマハ】Movistar Yamaha MotoGPが2017年のチーム体制を発表

掲載日: 2017年01月20日(金) 更新日: 2017年01月20日(金)

リリース = ヤマハ発動機株式会社

ヤマハは、2017年MotoGP世界選手権を迎えるMovistar Yamaha MotoGPのシーズン体制を発表した。新しいカラーリングが施された「YZF-R1M」と共に、バレンティーノ・ロッシ選手、マーベリック・ビニャーレス選手の両名がチャンピオン奪還を目指す。

2017年MotoGP世界選手権Movistar Yamaha MotoGPチーム体制
以下リリースより
2017年1月20日

MotoGP 世界選手権Movistar Yamaha MotoGP がマドリードでMotoGP2017 シーズンの体制発表

Movistar Yamaha MotoGPは2017年1月19日、スペインのマドリードにあるTelefónica 本社で世界中のレース・ファンに向けて、2017シーズンの新しいチーム・カラーを発表しました。

ヤマハのエンジニアたちはオフシーズンを通じてマシン開発に取り組んできました。1月30日から始まるセパンテストでは、バレンティーノ・ロッシとマーベリック・ビニャーレスがマシンのさらなるチューンアップを進め、チーム一丸となって、MotoGP世界選手権のチャンピオン奪還を目指します。

2017年MotoGP世界選手権Movistar Yamaha MotoGPチーム体制
バレンティーノ・ロッシ用2017年YZF-R1M

世界選手権で9回のタイトルを獲得するロッシは、2014~2016年の3シーズンにわたりランキング2位となっており、今年こそは10回目となる世界の頂点を狙います。昨年は開幕戦から大活躍。そして第2戦のアルゼンチンGP で、初の表彰台を獲得。ときに外的要因に阻まれたこともありましたが、決して攻撃の手を緩めることはなく、第4戦スペインと第6戦カタルニアでの優勝を含めて合計10回の表彰台を獲得し、2016シーズンの終盤までチャンピオンの有力候補であり続けました。そして、ロッシとそのチームメイトのコンスタントな活躍が、ヤマハに通算7回目となるMotoGPのチーム・タイトルをもたらしたのです。

2017年MotoGP世界選手権Movistar Yamaha MotoGPチーム体制
マーベリック・ビニャーレス用2017年YZF-R1M

そしてMovistar Yamaha MotoGPのニュー・フェイスが、スペインの若き才能、ビニャーレスです。ビニャーレスは最高峰クラスを2年間経験したのちにヤマハ・ファクトリーに加入。昨シーズンは第12戦イギリスGPで見事、優勝を飾ったほか、フランス、日本、オーストラリアで3位表彰台を獲得してランキング4位の好成績を残しています。そしてシーズン終了後にはバレンシア・テストで初めてヤマハ「YZR-M1」に乗り、2日間ともにトップタイムをマークする快挙を達成しました。

2017年MotoGP世界選手権Movistar Yamaha MotoGPチーム体制

[ お問い合わせ ]
ヤマハ発動機
お客様相談室
TEL/0120-090-819

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう