バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

キャンペーン情報

ブランドボイス

東京MCS2016ピックアップ MotoGP公式タイヤサプライヤー ミシュラン

掲載日: 2016年03月27日(日) 更新日: 2016年08月18日(木)
この記事は 2016年3月27日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

写真/バイクブロス・マガジンズ編集部

第43回東京モーターサイクルショーのミシュランブース。「WE ARE ALL RACERS」と掲げられた言葉のとおり、シンメトリーのブースには、多彩なカテゴリーのタイヤを配置。サーキット走行を前提としたロードレース用のほか、スポーツライディング、クルーザー、スクーター、オフロード、アドベンチャー対応モデルを含むトレールなどの、ミシュランのバイク用タイヤがコンパクトに分かりやすく配置されていた。

トークショーでは、ミシュランタイヤのテストライダーでもあるHRCの青山博一選手と自動車ジャーナリストの今井優杏さんが、ミシュランのMotoGPタイヤの開発裏話をトーク。同社の厳格かつ情熱的な商品開発話には、多くのライダーが感嘆の声をあげていた。なお、ブースではタイヤアンケートに応えた方に、ミシュランのマスコットキャラアイテムがプレゼントされていた。

東京MCS2016ピックアップ すべてのジャンルに応える熱意 ミシュランブース
東京MCS2016ピックアップ すべてのジャンルに応える熱意 ミシュランブース

すべてのカテゴリーで最高のポテンシャルを届ける。そんな意味が込められている。

東京MCS2016ピックアップ すべてのジャンルに応える熱意 ミシュランブース

ブース正面に立ち、右サイドにはレーシングタイヤが並ぶ。

東京MCS2016ピックアップ すべてのジャンルに応える熱意 ミシュランブース

その反対側にはシティユースやスポーツ走行向けの製品がある。

東京MCS2016ピックアップ すべてのジャンルに応える熱意 ミシュランブース

最近注目のアドベンチャーモデル対応のトレールタイヤのラインナップを展示。

東京MCS2016ピックアップ すべてのジャンルに応える熱意 ミシュランブース

発売されたばかりのオフロードタイヤ「STARCROSS 5」。

東京MCS2016ピックアップ すべてのジャンルに応える熱意 ミシュランブース

ハーレー専用タイヤである「MICHELIN SCORCHER 11」は圧倒的な存在感。

東京MCS2016ピックアップ すべてのジャンルに応える熱意 ミシュランブース

スクーター用タイヤまである網羅性はさすが。

東京MCS2016ピックアップ すべてのジャンルに応える熱意 ミシュランブース

アンケートも実施。記入した方にビバンダムのアイテムが手渡されていた。

東京MCS2016ピックアップ すべてのジャンルに応える熱意 ミシュランブース

HRCの青山選手のタイヤテスト話からは、ミシュランの商品開発への熱気が伝わってきた。

東京MCS2016ピックアップ すべてのジャンルに応える熱意 ミシュランブース
コチラもあわせてチェック!

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう