バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

ブランドボイス

編集部コラム

バイクブロス通販ブログ

【MVアグスタ】東京モーターサイクルショー2016出展車両発表

掲載日: 2016年03月14日(月) 更新日: 2016年03月14日(月)
この記事は 2016年3月14日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 株式会社 MV AGUSTA JAPAN

MVアグスタが、2016年の東京モーターサイクルショーに出展予定の車両10台分にプロフィールを添えて発表した。MVアグスタのすでに発表済みの出展概要はコチラへ。

■東京ブース番号/A-7

MV AGUSTA
以下出展社からの情報より
2016年3月11日

MVアグスタ 東京モーターサイクルショー2016 ブース出展概要

2016年3月25日(金)から27日(日)まで東京ビッグサイトで開催される「第43回東京モーターサイクルショー」に、MV AGUSTA JAPANブースを展開いたします。今回は完全新設計となる「BRUTALE 800」のほか、F1チャンピオン、ルイス・ハミルトン選手とのコラボレーションモデル、世界限定244台生産の「DRAGSTER RR LH44」、AMGとのコラボレーションモデルとして東京モーターショーで注目を浴びた「F3 800 Solarbeam」、また新たに取り扱いを開始するSWMなど、計10台を展示する予定です。

ブースデザインは2014年、2015年に続き、世界的デザイナーのSHINICHIRO ARAKAWA氏が担当。2014年の「赤」、2015年の「白」に続き、本年度は「黒」を基調とした、新たな世界観を演出。独特な空間の中で、お客様にMV AGUSTA、SWMの機能美を存分に味わっていただきたいと考えております。また、アンケートにおこたえいただいた皆様に2016年版MV AGUSTAハンドブックを進呈するほか、新規に立ち上げるMV AGUSTAアプリのご案内、本年度イベント予定などをお配りします。

第34回東京モーターサイクルショー
■開催日時/2016年3月25日(金)、26日(土)、27日(日)
■MV AGUSTA JAPANブース場所/東京ビッグサイト Booth A-7

出展車両

MV AGUSTA BRUTALE 800
エンジン、車体共に完全新設計、MV AGUSTA 渾身の3気筒ネイキッドモデル

MV AGUSTA

MV AGUSTA BRUTALE 800 DRAGSTER RR LH44
ルイス・ハミルトン選手とコラボした世界限定244台の特別仕様DRAGSTER RR

MV AGUSTA

MV AGUSTA TURISMO VELOCE 800 LUSSO
扱いやすさと走行性能を両立させた、MV AGUSTA初のツアラー
(電子制御サスペンション搭載)

MV AGUSTA

MV AGUSTA STRADALE 800 Touring edition
MV AGUSTA初のマルチパーパスモデル。
サイドパニアケース&グリップヒーター装備の限定モデル

MV AGUSTA

MV AGUSTA F4 RC
世界限定250台生産のWSBKマシンレプリカ。「RACING KIT」を付属する

MV AGUSTA

MV AGUSTA F3 800 RC
WSSで活躍するレパルトコルセ仕様のホモロゲーションモデル。800は250台限定生産

MV AGUSTA

MV AGUSTA F3 800 Solar beam
AMGとのコラボレーションで話題を呼んだF3 800 Solarbeam仕様がついに発売!(DRAGSTER Solarbeam も発売予定です)

MV AGUSTA

SWM GRAN MILANO440
ブロンズカラーを持つカフェレーサースタイルモデル。国内用として400ccも並売予定

MV AGUSTA

SWM SILVER VASE440
ストリートからフラットダートまで楽しめるスクランブラー。
調整可能なサスペンションを搭載

MV AGUSTA

[ お問い合わせ ]
MV AGUSTA JAPAN
TEL/0538-23-0861

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう