バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

ブランドボイス

編集部コラム

バイクブロス通販ブログ

【MVアグスタ】東京モーターサイクルショー2016出展概要

掲載日: 2016年03月02日(水) 更新日: 2016年03月03日(木)
この記事は 2016年3月2日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 株式会社MV AGUSTA JAPAN

MVアグスタジャパンが、2016年の東京モーターサイクルショーに展示予定の車両を発表した。完全新設計の3気筒エンジンを搭載する『BRUTALE 800』をはじめ、ルイス・ハミルトンやAMGなどとコラボレーションした稀少モデル、MVアグスタ初のツアラーモデルなどのほか、国内では初披露となる、同社が新たに取り扱いを開始するイタリアンブランド『SWM』の、ネオクラシックスタイルモデル2機種も展示される予定だ。

■東京ブース番号/A-7

★編集部の出展ブース、ココに注目!
芸術的なモーターサイクルを創出してきたMVアグスタ。その展示方法にも注目したい。ブースデザインはSHINICHIRO ARAKAWA氏が手がけ、2014年、2015年と独特な世界観を演出。また、アンケートに答えると、2016年版のMVアグスタハンドブックが進呈されるほか、イタリアンブランド『SWM』や稀少モデルの展示など、外観も中身も注目ポイントは盛りだくさんだ。

BRUTALE 800

以下出展社からの情報より
2016年2月24日

MVアグスタジャパン
東京モーターサイクルショー2016 ブース出展概要

■出展社名/MVアグスタジャパン

■展示車両
『BRUTALE 800』
今春発売する完全新設計の3気筒ネイキッドです。2015EICMAでデビューした同モデルの、国内初お披露目となります。2色用意します。

MV AGUSTA DRAGSTER RR LH44

『DRAGSTER RR LH44』
2015EICMAで発表した、F1チャンピオンのルイス・ハミルトンとのコラボレーションによるモデルです。スペシャルパーツをふんだんに使用した、世界限定244台モデルです。日本では当面5台のみという超レアモデルです。

『F3 800 Solarbeam仕様』
2015フランクフルトショー、東京モーターショー・メルセデスベンツスタンドで公開し、多くの注目を浴びたAMGとのコラボレーションモデルが、ついに発売されます。

『TURISMO VELOCE 800』
MVアグスタ初のツアラーモデル。今回展示するのは電子サスペンション搭載のLUSSOです。本モデルはバリエーションも豊富で、他機種と異なるエンジン特性で扱いやすさがあります。

『STRADALE 800 Touring Edition』
TURISMO VELOCEと同じく3気筒エンジンを搭載したマルチパーパスモデル。トップケース、ヒートグリップなど搭載したツーリングに適したモデルです。

MV AGUSTA F4 RC


『F4 RC』『F3 800 RC』

WSBKやスーパースポーツで活躍するMVアグスタスーパーバイクの公道仕様モデル。

『SWM SILVER VASE 440』『SWM GRAN MILANO 440』

新たにMVアグスタジャパンが取扱うイタリアンブランド『SWM』のネオクラシックスタイルモデル2機種を、国内で初めて披露いたします。

ブースデザインは2014、2015年と独特な世界観で話題を呼んだ、世界的デザイナーSHINICHIRO ARAKAWA氏が手がけます。2014年は赤、2015年は白を基調としましたが、本年度は黒を基調とします。

MVアグスタ本社の新CIとロゴをベースに、荒川氏による解釈で日本独自のビジュアルを構築し、お客様をお迎えします。今年も過去に例を見ないデザインが予定されておりますので、どうぞお楽しみください。

また、アンケートにおこたえいただいた皆様に2016年版MVアグスタハンドブックを進呈するほか、新規に立ち上げるMVアグスタアプリのご案内、本年度イベント予定などをお配りします。


[ お問い合わせ ]

MV AGUSTA JAPAN
TEL/0538-23-0861

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう