東京MCS2016ピックアップ 新製品Kazamiを見逃すな!OGK Kabutoブース

掲載日: 2016年03月27日(日) 更新日: 2016年08月18日(木)
この記事は 2016年3月27日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

写真/バイクブロス・マガジンズ編集部

第43回東京モーターサイクルショーのOGK Kabutoブースの様子をご紹介! 注目はシステムヘルメット「Kazami(カザミ)」。既に販売されている同社のシステムヘルメット最高峰となる「IBUKI(イブキ)」に次ぐポジションのヘルメットとなるが、そのデザイン性や配色、機能性、そして価格が大きな魅力を持っている。IBUKIとKazamiの違いはシェルや内装素材の違い。ブースでは試着もOKなので、その違いを実際に手にとって確かめてられる。もちろん、システムヘルメット以外のヘルメットも試着OKだ。

新製品Kazamiを見逃すな!OGK Kabutoブース

新製品「Kazami(カザミ)」の試着ももちろんOK。実物でしか見えてこない色味もチェックできる。

新製品Kazamiを見逃すな!OGK Kabutoブース

Kazami。サイドのウェイクスタビライザーはデザインと空力機能性の両方を併せ持つ。

新製品Kazamiを見逃すな!OGK Kabutoブース

チンカバーオープン状態。インナーサンシェードはもちろん装備。

新製品Kazamiを見逃すな!OGK Kabutoブース

こちらは「IBUKI(イブキ)」。Kazamiとの違いを体感するのもアリ。

新製品Kazamiを見逃すな!OGK Kabutoブース

こちらは「IBUKI(イブキ)」。Kazamiとの違いを体感するのもアリ。

新製品Kazamiを見逃すな!OGK Kabutoブース

気になることはすぐに質問できる環境だ。

新製品Kazamiを見逃すな!OGK Kabutoブース

欧州ECE/国内MFJの両規格を取得したレーシングモデル・RT33。

コチラもあわせてチェック!

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。