バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

Team Motorrad39 8耐参戦応援パーティー参加者募集中

掲載日: 2014年06月06日(金) 更新日: 2014年06月06日(金)
この記事は 2014年6月6日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 高栄運輸株式会社

2014年の8耐に参戦するTeam Motorrad 39(マシン:BMW S1000RR)の参戦応援パーティーが、2014年7月5日(土)に徳島県鳴門市のグランドエクシブ鳴門・ロッジ棟コンベンションホールで開催される。現在、締め切り期間を延長して参加申し込み受付中だ。

以下リリースより

Team Motorrad 39
鈴鹿8時間耐久ロードレース参加・応援パーティー

トップレーサーと楽しい時間を過ごしませんか?

2014年度、全日本ロードレース選手権フル参戦の酒井大作さん率いる、Flex D.R.E Motorrad39が今年も鈴鹿8時間耐久ロードレースに参加します。

そのマシンは我々エンドユーザーに最も近い仕様、キー付き、17インチホイール、保安部品を取っただけ! そのマシンで「ここまで出来る!」を見せてくれることでしょう。

今年は、酒井大作さん、武石信也さん、辻村猛さんという豪華メンバー3人で灼熱の8時間を走破します。その3人のライダーを我々で応援しようぜ!!というパーティーを企画しました。

是非ともこの機会に、トップライダーと楽しい時間をお過ごしになりませんか? ただ……今回のパーティー、普段ど~りの「とおりいっぺん」のパーティーとは違います。なにわのエンターティナー、酒井大作がブチかましてくれること間違い無し! ありきたりのバイクパーティーイベントに飽きた方!是非!この機会に!

パーティー会場はロケーションもアクセスも抜群な、高級リゾートホテルのグランド エクシブ鳴門内のロッジ棟です。グランドエクシブ鳴門の本館から少し離れていますので、ロッジ棟では貸し切り感、一体感を満喫できるはずです。関西圏の方もツーリング気分でお越しください。バイクの駐車場も完備しております。

公共の交通機関をご利用の方には、シャトルバスの運行もございます。
>>詳しくはコチラ

ご宿泊ご希望の方は本館のスパも使えますので、リゾート気分でお越しになられてはいかがでしょうか?
パーティーのみ参加の方は、ロッジ棟、本館のラウンジがご利用になれます。
>>グランドエクシブ鳴門の施設情報

■パーティー開催日時/2014年7月5日(土) 18:30受付開始 19:00パーティー開始
■場所/グランドエクシブ鳴門  ロッジ棟コンベンションホール
■ゲスト/酒井大作・武石真也・辻村猛
■MC/旅Nirinイメージガール 真矢

■参加費パーティーのみ
 男性 ~18,000円
 女性 ~15,000円
 中学生(男女)~13,000円  ※高校生以上は大人料金
 (イタリアンのコース料理、フリードリンク付き)
 小学生(男女)~7,500円
 (イタリアンのコース料理少なめ、フリードリンク付き)
 幼児(男女)~ 2,000円
 (お子様メニュー、フリ-ドリンク無し)
 食事不要の乳幼児~無料

■参加費パーティー&宿泊

 男性~28,000円
 女性~25,000円
 中学生(男女)~23,000円 ※高校生以上は大人料金
(イタリアンのコース料理、フリードリンク、2名様1室のご利用、翌日の朝食付き)
※お一人様で一部屋を占有する場合は、上記の料金に5,000円を加算します。
 小学生(男女)~17,500円
(イタリアンのコース料理少なめ、フリードリンク、2名様1室のご利用、翌日の朝食付き)
 ベッドをお使いの場合・・・・ 幼児(男女)~10,000円
(夕食はお子様メニュー、朝食付き)
 添い寝の場合・・・・・・・・ 幼児(男女)~5,000円
(夕食はお子様メニュー、朝食付き)
 食事不要、寝具不要の乳幼児~無料

■主催/CONFIA FLEX Motorrad39
■運営/高栄運輸株式会社 エンターテイメント事業部

>>申込用紙ダウンロードはコチラから

FACEBOOK : https://www.facebook.com/pages/Team-Motorrad-39/339273209442993


[ お問い合わせ ]

高栄運輸株式会社
エンターテイメント事業部
TEL/072-986-7819

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう