バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

小川裕之選手が全米選手権「XDL」フル参戦

掲載日: 2012年03月26日(月) 更新日: 2013年12月11日(水)
この記事は 2012年3月26日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 小川裕之選手全米選手権XDL参戦プロジェクト

日本におけるエクストリームバイク競技のパイオニア的存在の小川選手が、世界最高峰の全米選手権「XDL」へフル参戦する。

以下リリースより

エクストリームバイク スタントライダー小川裕之選手
世界最高峰 全米選手権「XDL」への参戦発表


スタントライダー小川裕之選手が下記大会に参戦することを発表致します。

2010年よりスポットでの参戦を開始しし、アメリカでの活動は今年で3年目。自分のマシンを現地で購入し、行動を共にしてくれる協力者も現れ、体勢の整った今年はフル参戦を目標に活動を行う。同大会に参戦しているAaron Twite選手(アーロントワイト選手 拠点:アトランタ)と行動を共にし、フル参戦を目指す。同大会へのアジア地域からの参戦は二人目の試みとなる。また、小川選手は全米選手権に参戦するにあたり、スポンサーを募集開始した。詳しくは下記URLを参照願います。http://biz.motoxtreme.jp/

【 XDLとは 】
アメリカはエクストリームバイクの本場であり、大小様々な大会がある。XDLはその中でも最高峰の大会で、アジアやヨーロッパのトップライダーも多数挑戦しており、世界最高峰の大会であると言われている。フィギュアスケートに似た競技で、ウィリーやストッピー(ジャックナイフ)等アクロバットな技の成功率、完成度、難易度、演技の構成などが採点対象となる。http://www.xdlshow.com/

【 ライダープロフィール 】
エクストリームバイク歴は10年目。日本にエクストリームバイクが入ってきた当時から始め、最も経歴の長いライダーの一人。日本国内では主に、全国各地のイベントでデモンストレーション、ライディングスクールの講師、雑誌出演など各方面で積極的に活動を行っている。常に最先端の技術を追い求め、昨年2010年より全米選手権への挑戦を開始し、今年で3年目。昨年は同大会で12位を獲得。また、US OPEN 「STUT WARS」では3位表彰台を獲得した。http://www.motoxtreme.jp/room.html

[ お問い合わせ先 ]
小川裕之 MAIL/info@motoxtreme.jp
XDL参戦用サイト/http://biz.motoxtreme.jp/
オフィシャルサイト/http://www.motoxtreme.jp/

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう