バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

キャンペーン情報

東京・神田万世橋にカワサキショールームがオープン!

掲載日: 2018年01月15日(月) 更新日: 2018年01月15日(月)

取材・写真・文=バイクブロス・マガジンズ編集部

取材協力/カワサキモータースジャパン

2018年1月13日(土)に東京・神田万世橋に「カワサキショールーム マーチエキュート神田万世橋」が期間限定でオープンした。

かつてJR中央線の御茶ノ水駅と神田駅の間に存在した万世橋駅の遺構を利用した商業施設「マーチエキュート(mAAch ecute)」内の3フロアを利用したショールームには、Z900RS/Z900RSカフェ/900スーパーフォア(Z1)、ニンジャ250/ニンジャ400/ニンジャ1000を展示するほか、ヘリテイジテイストのカワサキ純正アパレル&ステーショナリーグッズを販売するセレクトショップも備えている。こうしたショールームを展開するのはカワサキとしても初の試みだ。2018年6月30日(土)までの期間限定ショップとなる。


JR旧万世橋駅の遺構を利用した商業施設マーチエキュート。神田川沿いに位置するレンガ造りの建物は歴史を感じさせる。写真右奥に見えているのはJR総武線の御茶ノ水駅に向かう鉄橋。


マーチエキュート内のカワサキショールームは、N5/N6/N7の3フロアに分かれている。フロアN5にはZ900RSが展示されている。


同じくフロアN5にはZ900RSカフェが展示。車両とともにカワサキが力を入れている純正アパレルウエアも車両に合わせてコーディネートされて展示されている。


Z900RSを展示するフロアN5にはZ1の姿も。このフロアのテーマは「タイムレス&モダン」。カワサキが築いてきたZヒストリーを体感することができる。


「ブラックエレガンス」がテーマのフロアN6にはニンジャ1000/400/250の3台を展示。


近年カワサキが力を入れている純正アパレルや雑貨も数多く展示。すべて購入可能だ。


オープン前夜、報道関係者を招いて開催されたレセプションではロックバンド「I Don’t Like Mondays.」が登場。洗練されたアーバンなサウンドをフロアに響かせ、ショールームのオープンを彩った。


JR秋葉原駅からもほど近い商業施設マーチエキュート神田万世橋。カワサキショールーム以外にもお洒落なセレクトショップやレストランが軒を連ね、都心のデートスポットとしても人気のエリアだ。期間限定のカワサキショールームは、平日なら夜9時までオープンしているので仕事帰りにふらっと立ち寄るのも良いかもしれない。

【カワサキショールーム in マーチエキュート神田万世橋】

■所在地/マーチエキュート神田万世橋  フロアN5〜N7(東京都千代田区神田須田町1丁目25-4)
■営業期間/2018年6月30日(土)まで(※期間限定)
■営業時間/月〜土 11:00〜21:00、日・祝 11:00〜20:00
■入場料/無料
アクセス/JR秋葉原駅電気街口より徒歩4分
JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩6分

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。